【株式投資で自分年金】配当や優待魅力で長く持てる銘柄ポートフォリオ

「老後資金2000万円問題」「年金不安」など不安ワードはありますが、「お金」による不安はつきものです。 継続的な労働収入源を持ちつつ、資産形成をしていくことで、お金の不安が減らしていきたいものです。 私は資産形成ツールと […]

投稿 【株式投資で自分年金】配当や優待魅力で長く持てる銘柄ポートフォリオおさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

【成長銘柄】10期連続で増収が続いている優良銘柄5選

増収が続いているような銘柄は、株価の伸びや配当の伸びが良いことも多く、投資家としては報われますね。 投資をしていくうえで、重要視しているのが「売上高の伸び」です。 トップラインである売上高が伸びている会社は、それだけビジ […]

投稿 【成長銘柄】10期連続で増収が続いている優良銘柄5選おさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

家賃支援給付金で給付が留保されているケースとは

家賃支援給付金では申請はしたもののなかなか給付にならないという事例が散見されています。持続化給付金と異なり、家賃支援給付金では、家賃支援給付金申請における特有な不備があるようです。なかでも「賃貸契約書」関係の添付に関してはいろいろな注意点があります。家賃支援給付金の給付がなされないという方は参考にしてみてください。

持続化給付金等の収益は、申請した日で計上する?入金した日で計上する?

確定申告のシーズンが近づいてきています。持続化給付金や家賃支援給付金を申請した日で計上する?入金した日で計上する?といったことが気になりだした人がいる思います。たとえば、申請日が12月で、入金日が1月の場合、どちらの年の確定申告に含めるといった視点です。税務上の取扱いの基本と、いまからできる対応方法をまとめてみました。

【10月株主優待】業務スーパーで絶好調!神戸物産の分析まとめ

10月権利日の株主優待銘柄は少ないですね。 株主優待は、投資をする際の楽しみのひとつでもありますが、今年はコロナ禍の影響により、株主優待を廃止している企業が増えています。 クオカードなどの金券類の株主優待は廃止されやすい […]

投稿 【10月株主優待】業務スーパーで絶好調!神戸物産の分析まとめおさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

【家計簿公開】この時期の大型支出はイタイ・・・2020年09月

2020年9月の家計簿公開無理のない収支を心掛けていますが、どうしても避けられない大型支出というものがあるわけで・・・。 我が家としては一応準備はしていますが、やはりイタイ支出となります。 特に今のようなコロナ禍となると・・・より一層身に染みるわ […]

【営業利益率13%以上】100万円の投資で考えるポートフォリオ

一般的なサラリーマン家庭の我が家は、毎年の投資金額には限りがあります。 将来の資産形成に向けて株式投資を取り入れています。 個別銘柄の勉強を始めてから、投資したい銘柄は数多くあるんですが、どの銘柄に投資するかが悩みですね […]

投稿 【営業利益率13%以上】100万円の投資で考えるポートフォリオおさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

年末調整の配偶者控除で年収103万円超でないことを証明する必要はあるの?【令和2年版】

配偶者控除は給料のみの場合、年収103万円以下(所得48万円以下)であることが条件の1つです。 副業や個人事業をしている場合には、収入から必要経費を引いた金額(所得)が48万円以下であることが条件になります。 所得の見積 […]

The post 年末調整の配偶者控除で年収103万円超でないことを証明する必要はあるの?【令和2年版】 first appeared on 書庫のある家。.