1万円

【ふるさと納税】限度額の残りでクリスマスのごちそう返礼品。おススメ3選(1つは人気で売切れちゃった…)

そろそろクリスマスの準備



クリスマスの準備をそろそろ始めている方もいると思います。

今年はクリスマスのごちそうを、ふるさと納税の返礼品で用意して、支出を抑えてはいかがでしょうか

何かと出費の多い年の瀬ですから、クリスマス支出が節約できるのは家計も助かりますよね。

ここでは、ふるさと納税の返礼品でもらえる、クリスマスにおすすめのごちそうをご紹介します!


ごちそう返礼品が続々

ふるさと納税では、クリスマスの時期が近づいてくると、多くの自治体がいろいろなごちそうを返礼品として用意しています。

寄付金額や内容はさまざまで、
・ チキン
・ クリスマスケーキ
・ ローストビーフ
・ 高級アイスクリーム
・ お酒
など、種類は幅広いです。

返礼品の質が高くなれば高くなるほど、寄付金額は高くなっていきます

特選ステーキや高級スイーツのセットは、なんと5~10万円以上の返礼品もあります。

駆け込み納税で、
すべての限度額をクリスマスのごちそうにあてる!
という方は、金額を気にせず好きなものを選べるのでしょうが…。

限度額に注意! 選ぶなら1万円以内


12月ともなれば、ある程度ふるさと納税を楽しんで、限度額まで余裕がないという方も多いですよね。

そのため、返礼品を選ぶのなら、
寄付金額が1万円までの返礼品
に絞ることをおすすめします!

1万円以下の返礼品に絞って選べば、何種類かのごちそうを用意できるので、クリスマスディナーも豪華にできるメリットがありますよ!




1万円以下の寄付でもらえる、クリスマスのごちそう

1万円の寄付でもらえる、クリスマスディナーにぴったりのごちそう返礼品をご紹介します。

大阪府和泉市 タカシマヤのクリスマスケーキ〈キャナレット〉ジェラートロールケーキ



≪画像元:ふるぽ


イチゴの果肉がたっぷりと入った、クリスマス限定のロールケーキです。

厚みのあるスポンジケーキはふんわりとしていて、口当たりが優しく、大人気の商品となっています。

アイスケーキになっているので、解凍せずそのまま食べられます

※北海道・東北地方・沖縄県・離島への発送はできないので、注意しましょう

寄付金額:8,000円

申込:2017年10月1日00時~12月10日まで

配送:12月23日に冷凍便にて発送

広島県三原市 無添加スモークチキン1羽丸ごと(クリスマスチキン)



≪画像元:ふるぽ


三原市の山奥、久井高原の中にある農場で、平飼い鶏舎で無薬で大切に育てられた鶏を使用して作られた、無添加スモークチキンです。贅沢に、1羽丸ごとお届けします。

数あるクリスマスのごちそうの中でも、三原市のスモークチキンは大人気で、毎年早々に売り切れています。数量限定なので、早目の予約をおすすめします。

残念ながら…今年の分は品切れとなっています。また来年挑戦してください。

寄付金額:1万円

申込期間:2017年9月5日~12月1日まで

配送:12月中旬~12月下旬ころ(予定)

三重県桑名市 鳥文 三重県産錦爽どり(伊勢どり)ローストチキンセット(特大4本)



≪画像元:ふるさとチョイス


2017年の地鶏・銘柄鶏高感度コンテストで、最優秀賞を受賞した「錦爽どり」を、じっくりと焼き上げた絶品ローストレッグです。贅沢に、特大サイズが4本届きます!

肉厚でジューシー、鶏肉本来の味が楽しめる、クリスマスのごちそうにぴったりのチキンです。

寄付金額:1万円

申込期間:通年

配送:入金後1か月~6か月

今年のクリスマスは、ふるさと納税を利用して、豪華ディナーを家族で楽しんではいかがでしょうか?(執筆者:三木 千奈)

【ふるさと納税】今からでも間に合います。1万円の寄付で2017年の高級新米ベスト3を食べ尽くそう。

ふるさと納税返礼品の人気上位「米」



お米はどの家庭でも必ず食べますし、それなりに価格も高く、食費を圧迫する食材のひとつですから、人気が高いのも頷けますよね。

量を重視で、キロ数が多い返礼品の人気が高い傾向がありますが、今年は、ふるさと納税を利用して、めったに食べられない高級新米を試してみてはいかがでしょうか?

いろいろな地域の高級米を食べ比べるのも楽しいですよ!


選ぶなら「特A」のブランド米

お米は、毎年11月から翌年の2月にかけて、一般財団法人日本穀物検定協会が「お米の食味ランキング」を実施しています。

これは何なのかというと、お米の等級付け、いわゆるランキング付けをする試験です。

お米のプロが、炊飯した白米を実際に試食して、
・ 香り
・ 見た目
・ 味
・ 粘り
・ 硬さ
そして総合評価の6つの項目をチェックします。

これらの厳しい検査を経て、最も評価の高い「特A」を獲得できたお米は、「特Aを取った!」称えられるのです。

ふるさと納税の返礼品でお米の銘柄を選ぶ際も、この特Aを受賞しているかどうかを基準にすると、最高に美味しいお米が食べられますよ!

ただ、29年度のランキングは、来年2月以降にならないと発表されないため、現時点では未定です。




ランキング常連で有名な銘柄



≪画像元:さとふる


ランキングが発表される前である今、ふるさと納税を利用するのなら、ランキング常連の銘柄を選ぶことをおすすめします。

・北海道産 ゆめぴりか、ななつぼし

・山形県産 つや姫、はえぬき

・秋田県南産 あきたこまち

・熊本県産 森のくまさん

・新潟県魚沼産 コシヒカリ

北海道、東北地方のお米は、美味しいお米が多いです!

新潟県魚沼産コシヒカリは、言わずと知れた有名ブランド米ですよね。


1万円の寄付で食べられる! 2017年おすすめ高級新米ランキング

1万円の寄付でもらえる2017年おすすめの高級新米を、ランキング形式でご紹介いたします。

どれも、ふるさと納税の返礼品で人気が高いものばかりですよ!

1位 山形県戸沢村 お米15kg食べ比べセット



≪画像元:ふるさとチョイス


内容:つや姫、はえぬき、ひとめぼれ、それぞれ5kg×1袋(全て山形県産、精米済)

配送:受付から配送まで、約1~3週間程度

超有名ブランド米3種をぜいたくに食べ比べ

山形を代表する、有名なブランド米「つや姫」と「はえぬき」、そして日本生産量1位の銘柄「ひとめぼれ」を全部届く、大満足セットです。もちろん、すべて29年産の新米です。

つや姫は、粒が大きく、粘りや水分、甘みのすべてにおいて、否の付け所がない、パーフェクトなお米です。

どんなお米通もうならせるほどで、お米の王者「コシヒカリ」の人気にも勝っていると言われています。

はえぬきは、つや姫よりも少しあっさりしていて、人を選ばない食べやすいお米です。

1万円の寄付で3銘柄の食べ比べができるので、かなりお得感がありますよ。

2位 北海道岩見沢市 五つ星お米マイスター監修 特Aランク米



≪画像元:ふるさとチョイス


内容:北海道産ゆめぴりか10kg(29年産)5kg×2袋

発送:平成29年10月中旬~(予定)

五つ星お米マイスターが監修、お墨付きの高級米、ゆめぴりか!

ゆめぴりかは粒に厚みがあり、粘りや甘みがちょうどよく、おかずがなくてもごはんが進むと言われているほどバランスに優れているお米です。

そして何より、炊き上がりが美しく、ツヤツヤなことが大きな特徴となっています。

また、ゆめぴりかはブランド米の中でも評価が高く、高級料亭や、ファーストクラスの機内食にも使用されています。

1万円という手軽な寄付金額で、ゆめぴりか10kgが届きます。10kgあれば、ゆめぴりかを思う存分堪能できますね!

3位 熊本県甲佐町 お米(森のくまさん)



≪画像元:ふるさとチョイス


内容:(玄米)5kg×2袋、(精米)約4.5kg×2袋

配送:新米入荷後の予定(詳しい時期は未定)

森のくまさんは、平成22年から昨年まで、5年連続で「特A」を取得しているお米です。

森のくまさんの特徴は、他のお米にはない強い弾力と、粘り気があり、もちもちした食感が好きな人にはたまりません。

とても人気が高いため、お店で売り切れ続出しており、なかなか入手できないとも言われていますので、気になる方は今がチャンスです!


今からでも遅くはありません!

新米の予約は、まだ受付が間に合います。

ふるさと納税を利用すれば、全国各地の高級新米を試すことができます。

食欲の秋は是非、お米の食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?(執筆者:三木 千奈)