正月

特大サイズでおもてなし。 焼き物、揚げ物 、煮物ケーキ、お菓子、お酒…BIGな業務用食品を紹介します。

特大サイズの業務用食品



ホームパーティーやBBQなどで活躍する業務用食品。

通常の物よりも内容量が多く、さまざまな食品がお得に楽しめます。

ここではそんな業務用向けやパーティーなどで活躍しそうな生ものや焼き物、揚げ物、菓子類から飲料に至るまで、今オススメの商品をご紹介します。


フーヅフリッジ


≪画像元:フーヅフリッジ

・ 飲料
・ スイーツ
・ パン
・ ご飯もの
・ パスタ
・ 焼き物
・ 揚げ物
・ 煮物

に至るまで幅広い商品を取り扱っているフーヅフリッジ。

普段の食事やお弁当、パーティーや飲み会などシーンに合った使い方が可能な商品が揃っています

「ベルリーベ」シリーズ


・ BIGチョコレートケーキ(ベルギー産チョコ使用)99カット 2,538円  

・ BIGストロベリーケーキ(あまおうピューレ使用)99カット 2,538円


≪画像元:フーヅフリッジ


・ BIGレアチーズケーキ(瀬戸内レモン果汁使用)99カット 2,538円

1個のサイズは25×30×H28mm、賞味期間は365日です。

冷凍状態で届けられ、使用当日に必要な個数を冷蔵庫に入れると水滴が付くことなく解凍できます。

「贅たくさん」シリーズ


・ 国産天然ぶり照焼 20g×15個 831円

・ さわら西京焼 20g×15個 1,111円

「お店のための」シリーズ


・ 秋さけ塩焼 25g×15切 969円


≪画像元:フーヅフリッジ


・ さば塩焼 25g×15切 1,080円

お弁当用にはもちろん、あと一品プラスしたい時などに便利な切り身メニュー。

賞味期間はいずれも18か月となっています。

「テーブルマーク」シリーズ


・ プチ肉まん 20g×20個 584円 

・ 鹿の子えび団子 25g×30個 1,768円

・ 串揚職人じゃがいも串フライ 40g×30本 1,536円

・ チキンボール 1kg 770円

「大阪王将」シリーズ


・ 大阪王将肉餃子50個(850g)冷凍 924円


≪画像元:フーヅフリッジ


1袋に50個(850g)入っています。※たれはついておりません

契約農家で育てられた新鮮なキャベツ、ニンニク、生姜を使用。

焼き方は袋に表示されているので、大阪王将のパリッとした食感とジューシーな味わいの餃子を再現できます。

餃子好きはもちろん、ホームパーティーなどでも活躍しそうな商品です。

このほかにも炒飯や唐揚げなどのメニューも販売しています。


サンエイオンラインショップ

・ たこ焼き100個(2kg)1,690円(配送料別)賞味期限冷凍保存で2年

・ ポテトフライ業務用1kg 480円(配送料別)賞味期限冷凍で1年以上

・ 天然マグロのみ使用ネギトロ500g 1,680円(配送料別)賞味期限冷蔵3日間冷凍60日間

・ 三元豚やわらか角煮無添加1kg(200g×5パック) 2,680円(配送料別)

サンエイオンラインショップでは生食用から揚げ物用まで幅広い食品を取り扱っています。

このほかにも
・ 焼き肉用の肉類
・ 唐揚げやナゲット
・ ハンバーグ
・ ソーセージ
・ チャーシューの切り落とし
・ 明太子
・ 甘エビ
・ 牡蠣
・ ウニ
などといった商品も用意されています。

配送料が別途必要となっているので、注文前に必ずご確認下さい。

≪価格参照:Amazon サイエンスオンラインショップ



定番のお菓子も業務用

1袋分でもかなりボリュームがある業務用のお菓子は、ホームパーティーや親せきの集まるシーズンに活躍します。

カルビー業務用ポテトチップスうすしお味 200g×6袋 2,040円


普通のポテトチップスで60~85g程度の量となっているので、1袋分でもかなりボリュームが高い業務用ポテトチップスです。

それが更に6袋入っているので、パーティー用などにオススメの商品です。

≪価格参照:Amazon カルビー


寺沢製菓 チョコレート



≪画像元:寺沢製菓


・ 業務用ミルクチョコレート

・ 業務用ビターチョコレレート

・ 業務用ミルク&ホワイトチョコレート

チョコレートを自社工場で練り上げている寺沢製菓のチョコレートが1kgサイズで購入できます。

ひと口サイズのキューブ型個包装タイプ。

チョコレート自体の質や味に問題なしという高評価のレビューが多く見られる商品。

このほかにも昔懐かしい味の「麦チョコ」や、「柿の種チョコ」「割チョコ」なども販売されています。


自分好みの味が作れる希釈用飲料

通常の商品と比べてコスパが良いという訳ではありませんが、
・ 好みの濃さや好きな物で割れる
・ ごみ処理がラク
という面にメリットを感じている人が多いようです。

大人気のストロングゼロ希釈用


・ ストロングゼロコンク ダブルレモン

・ ストロングゼロコンク ダブルグレープフルーツ

パーティーやBBQなどの飲み会はもちろん、普段の家飲みにも利用されている大人気商品が「飲食店様向けサントリーストロングゼロ希釈用」1.8L入りの紙パックです。

お疲れさんにクエン酸! 1L 10倍希釈用



≪画像元:スター食品工業株式会社


疲労回復や健康維持、美容面に効果があることで良く知られているクエン酸。

この商品はそのクエン酸を希釈して手軽に摂取できる業務用は、1本で「グラス200cc×50杯分」です。

居酒屋では焼酎割りサワーが大人気ですが、

・ 冷水やソーダ
・ スポーツ飲料
・ ジュース

また牛乳で割るとヨーグルトドリンクのような味わいになります。

アサヒ シロップ


アルコールだけでなくジュースやかき氷としても楽しめるシロップも人気があります。


≪画像元:アサヒビール


一般家庭でも買える業務用食品

ホームパーティーやBBQなどをする機会が多くなった昨今。こういった業務用食品も欠かせない存在になりつつあります。

ご家族の多いご家庭はもちろん、お盆や年末年始などの人が集まる時も便利な商品と言っていいでしょう。

それぞれのシーンやニーズに合った物を手軽に選んでみてはいかがでしょうか。

価格や賞味期限は参考です。送料などが別途かかることがあります。(執筆者:藤 なつき)

お年玉問題「いくら?」「何歳まで?」「管理はだれがする?」を徹底的に調べてきました。

この時期になると悩む…



今年から中学校にあがった甥っ子には、去年までより多くお年玉をあげた方が良いのかな?

友人には大学生のお子さんがいるが、お年玉はあげるべきだろうか?
こんな疑問を抱えている人が多くなるのではないでしょうか?

お年玉の相場などは、なかなか情報が出回らないので疑問点は意外と多いですよね。

そこで今回は、年齢別(学年別)のお年玉相場についてリサーチしてみました!

また、子供のお年玉の管理についても調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。


年齢別(学年別)お年玉相場

年齢別(学年別)にお年玉相場を見てみましょう。

・ 幼児:1,000~2,000円

・ 小学校1~4年生:1,000~3,000円

・ 小学校5~6年生:3,000~5,000円

・ 中学生:3,000~5,000円前後

・ 高校生:5,000円~1万円

・ 大学生:1万円

私は「予想通りかな」という印象を受けました。


お年玉は何歳までもらっていた?

大学生については、賛否両論いろんな意見があると思います。

世間では何歳までお年玉をもらっていた人が多いのかもリサーチしてみました。

何歳までお年玉をもらっていたのかを調査している機関はたくさんありますが、残念ながら結果はマチマチです。

ですが、どの調査でもランキング上位に必ず入っている年齢は
・ 18歳
・ 20歳
・ 22歳
の3つでした。

高校を卒業してすぐに就職するのか、大学へ進学するのかによっても違うようです。

同じ大学生でも「20歳までしかもらえなかった」と答える人もいました。



働き始めたら両親にあげるという人も


自分が働き始めたら、今度はお年玉をもらうのではなく両親にあげるという人も多いです。

このように、目上の人に渡すお年玉を「お年賀(おねんが)」と言います。

自分の両親や親戚だけでなく、結婚したときにお世話になった仲人さんやご近所さん、上司や取引先の方に渡す人もいるそうです。

こちらの金額相場は、3,000~1万円でした。


子供のお年玉は親が管理する?

世間では、子供が何歳になるまで親御さんによるお年玉の管理を行っているのでしょうか?

こちらもリサーチすればするほど、さまざまな家庭があると分かりました。

お年玉の総額や、お子さんの年齢によっても違います

例えば、小学4年生のお子さんが総額2万円のお年玉をもらった場合と、同じ4年生でも3,000円しかお年玉をもらっていない場合では違ってきますよね。

ですが、やはり中学生になるまでは、お年玉の大半(半分以上)をお子さん名義の通帳などに貯金してあげる家庭が多いようです。

「お母さんに取られた!」とお子さんに騒がれることのないよう、本人と相談したうえでお年玉を預かるのがベストなのではないでしょうか。




今年はわが子に託してみよう

我が家でも、息子が中学校にあがって初めての年末年始を迎えます。

残念ながら私は親戚も友人も少ないので、息子のもらえるお年玉の総額はおそらく多くて1万円ほどです。

それでも、息子が自分で1万円近い金額を管理する機会はほかにないため、今回から本人に管理させてみようかなと考えています。

お金に関する考え方はその家庭によって様々ですが、これを機会にぜひ考えてみてくださいね。(執筆者:永瀬 なみ)

100均探索が趣味の筆者が即買いした「正月アイテム」おすすめ5選

正月アイテムも充実



年の瀬が近づき、慌ただしくお正月準備を進めているご家庭も多い時期かと思います。

短い期間しか使わない季節のアイテムは、100円ショップが得意とするところ。ザ・ダイソーの商品を活用して、お得にお正月アイテムをそろえてみませんか。

100均探索を趣味としている筆者が見つけた、お正月に役立つアイテムを5つご紹介します。

1. しめ縄


スーパーでは500円~数千円程度で売られているしめ縄。ザ・ダイソーなら100円で購入できます!

伝統的なデザインはもちろん、洋風にアレンジされたものもあります。

大きさも10cmほどのかわいらしい飾りから、20cm以上のものまで販売されているので、飾りたい場所に合わせて選ぶことができます。

出番が短いからこそ、100均で


しめ縄は、地方にもよって異なりますが、12月28日ごろから1月7日ごろまで飾ることが多いようです。

飾る期間が短いこともあり、最近ではしめ縄を買わないご家庭も増えてきました。

でも、しめ縄を飾ることは、家や大切な場所を邪気から守るという意味合いもありますし、お正月ムードも高まります。

100円で気軽に縁起が担げるので、ぜひザ・ダイソーで、好きなデザインのしめ縄を選んでみてくださいね。


2. 鏡餅


お正月飾りにかかせない鏡餅。ザ・ダイソーでは、飾りではなくちゃんと食べられる「パック鏡餅」が購入できます。

高さ5cmほどと小ぶりながら、紅白の紐を結んだり、上部に小さな橙を飾ったりすれば、華やかなお正月飾りになります。

鏡餅は、おめでたい晴れの日に神様に捧げた餅を分け合って食べることで、神様の力を分けていただき、健康で幸せな1年にしたいと祈るものです。

食べられない飾り用の鏡餅も売られていますが、できれば餅をしっかり食べて、良い運気を身体の中に取り込みたいですね。

鏡餅を買うときは、電子レンジで簡単にふっくらとした餅が作れる「おもちプレート」も、一緒に購入しておきましょう!


3. ポチ袋

親族などに配るお年玉。2018年はポチ袋にちょっとこだわってみませんか。

ザ・ダイソーでは、一般的なポチ袋ももちろん売られていますが、少し変わったデザインのポチ袋も用意されています。

筆者のオススメ ふくわらいポチ袋


来年の干支である戌をモチーフにした、ふくわらいポチ袋。目鼻のシールが入っていて、ふくわらいとして遊べます。

おもしろい表情を作って渡してあげても良いですし、シールをポチ袋に同封してあげれば、子どもたちのちょっとした遊び道具にもなります。



子供のテンションが上がります 小判型ポチ袋


小判型のポチ袋もありました。

金色に輝くポチ袋は、袋そのものがおめでたい雰囲気ですし、子どもも中身を見る前からテンションが上がりそうです。

ユニークなポチ袋は人気があり、売り切れてしまうことも多いそうなので、気になる方は早めの購入がおすすめです。


4. おみくじ年賀シール


買ってきた年賀状をただ送るだけでは、ちょっと物足りない…

そんな方におすすめなのが、おみくじ年賀シールです。

1シートにたくさんのおみくじシールが入っていて、コインでけずったり、上部をめくったりすることで、おみくじの結果を見ることができます。

一般的なおみくじには「凶」などマイナスの結果も入っていますが、おみくじ年賀シールには良い結果しか書かれていないので、安心して利用できますよ。

年賀状のスペースが余ったところに貼るのはもちろん、ポチ袋などに貼ってあげても喜ばれます


5. 戌の置物



お正月気分が盛り上がる干支の置物。

2018年の干支は戌なので、かわいい犬の置物がザ・ダイソーでもたくさん売られていました。

5cm前後とてのひらサイズなので、狭いスペースでも飾りやすいのが良いですね。

よく見ると1つずつ目鼻の位置や形が違うので、購入するときは表情をチェックしてみてください!

筆者は株投資をしていますが、相場の格言では「戌笑い」と言います。

戌年は株価が上昇することが多く、笑いが止まらないという意味だそうです。

その格言にあやかって、筆者もこの戌の置物を、金運アップにつながるという玄関に飾っておきたいと思います。


100円ショップを活用してお正月準備を万全に!

以前は専門の雑貨店でないと手に入らなかったようなアイテムが、100円ショップでもぞくぞくと販売されるようになりました。
・ 値段が高い
・ 使用する期間が短い
などの理由で、今まではお正月アイテムには手が出なかったという方にも、ザ・ダイソーの商品はおすすめですよ。

100円ショップのアイテムを駆使して、お得で賑やかなお正月を迎えましょう。(執筆者:青海 光)