加工品

え?食べられるの?!おいしいフグの卵巣「『ふぐの子』醸し漬」

え?食べられるの?!おいしいフグの卵巣「『ふぐの子』醸し漬」

00_image3_rs.jpg

今回は石川県白山市(はくさんし)のふるさと納税のお礼品、「『ふぐの子』醸し漬(かもしづけ)」のご紹介致します。白山市のご紹介もありますので、ぜひ記事の最後までご覧ください。

世界でも珍しい「フグの卵巣」を食べる文化

白山市をはじめ石川県には世界的にも唯一と言われるフグの卵巣を食べる珍しい文化があります。もちろんフグは内臓などに有害な毒素を持っていて、それは卵巣も同じです。

そのままでは食用に適さないフグの卵巣を、国の指針のもと石川県条例により許可された特定業者が適切に毒素を取り除く、消し去ることによって生み出されるのが「フグ卵巣糠漬け」。独特の技術によって生み出される「フグ卵巣糠漬け」は、とても貴重な食品と言えます。

白山市の老舗醤油店が、さらにおいしさを引き出す

今回ご紹介するのは、白山市のふるさと納税のお礼品「『ふぐの子』醸し漬」です。

同品は、白山市にある明治期創業の老舗醤油店が提供していらっしゃいます。白山市で唯一の自家製の熟成もろみを使って、通常三年ほどかけて卵巣の毒素を抜きながら熟成させるところを、のべ4年以上かけてじっくり醸造しているとのこと。独自の「もろみ」を使って時間と手間をかけて生み出される「『ふぐの子』醸し漬」は、発酵食品らしいしっかりとした味わいが楽しめる逸品になっています。

「発酵のプロ」「醤油のプロ」として独自のもろみと醸造技術でこだわりを持った事業者様が生み出している「『ふぐの子』醸し漬」。食べやすいとの定評があります。ご飯やお酒のお供に、三大名山のひとつ白山の美しい姿や日本海に沈む夕日をイメージしながらいただくのもいいかもしれませんね。ぜひご賞味ください。

■お礼品情報

「ふぐの子」醸し漬85g 木箱
●寄付金額:10,000円
●原材料:原材料名:ふぐ卵巣ぬか漬(ゴマフグ(国産)(標準和名)、米ぬか、塩、米糀、魚醤)、しょうゆもろみ(大豆、小麦、塩)、みりん、ぬか、酒粕、みりん粕、糖蜜
●賞味期限:180日

その他石川県白山市のお礼品はこちらからからご覧ください

石川県白山市のお礼品一覧

白山市のご紹介

main.jpg

白山市は、石川県の南部に位置する自治体です。市の南部は、霊峰として、また日本三大名山のひとつに数えられる白山をはじめ美しい山々が連なっています。ゆたかな自然環境に恵まれている山地から流れ出る手取川は、市内を潤しながら日本海へと注ぎます。

手取川の流れの先、市の西部は広く日本海に接していて平地が広がっています。JR北陸本線や北鉄石川線、北陸自動車道も通り交通アクセスも良好。鉄道の沿線を中心に市街地が形成されていて公共施設や商業施設が集まり、また石川県の県庁所在地である金沢市に隣接していることもあって住宅も多く立ち並んでいます。市の花は「アサガオ」、市の木は「ブナ」、市の鳥は「ウグイス」です。

さとふる 白山市

あとがき

いかがでしたか?
白山市のお礼品、「『ふぐの子』醸し漬85g 木箱」のご紹介でした。ぜひ、ふるさと納税をする先を探す上での参考にしてください。

※2017年12月15日時点の情報です。

福岡県糸島市のふるさと納税のお礼品「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」をご紹介

福岡県糸島市のふるさと納税のお礼品「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」をご紹介

image3.png

今回は福岡県糸島市(いとしまし)のふるさと納税のお礼品、「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」をご紹介します。糸島市のご紹介もありますのでぜひ記事の最後までご覧ください。

「住みたい街・糸島市」のこだわりコロッケ

福岡県糸島市は、九州地方随一の大都市、福岡市の西隣にあります。JR線の沿線を中心に市街地や住宅街が形成されていますが、自然の豊かさが感じられる場所でもあります。市の西部は広く玄界灘に接していて美しい海の風景が楽しめ、内陸部には里山のおだやかな景色が残されています。

福岡都市広域圏に属する便利さを感じつつ自然に癒される糸島市は、雑誌やメディアで取り上げられることも多く、「住みたい街」「移住先にしたい街」のランキングに登場することもしばしば。その地元の素材を大事しながら造られているのが、今回ご紹介している糸島市のふるさと納税のお礼品「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」です。

地元の素材が生きている3種の味わい

image4.jpeg

「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」を提供されている糸島正キ(いとしままさき)様は、各地で開催される物産展の常連で、訪れるお客様の舌を魅了しています。そのコロッケは海と山の恵みあふれる地元の素材を生かして手作りで丁寧に生み出されています。

豚角煮黄金コロッケは島豚のばら肉を糸島野菜と、だし醤油で時間をかけてじっくりコトコト煮込んだもの。サクサクとした衣を噛みしめれば、トロトロ、ホロホロになった角煮とウズラの卵の風味が口に広がり溶け合います。

牡蠣クリームコロッケは、地元の新鮮な牛乳と牡蠣の旨味がぎっしり。クリーミーな口当たりとコクとともに牡蠣の旨味が楽しめます。

カニクリームコロッケは、蟹の上肉だけではなくて、なんとカニミソが入っている逸品。クリームと蟹肉、そしてカニミソの絶妙なハーモニーが口の中で広がります。

ぜひ、3種類それぞれのおいしさが味わえるこちらのセットをご賞味ください。

■お礼品情報

「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」

●寄付金額:10,000円
●内容量:
・豚角煮黄金コロッケ〔90g×3〕
・牡蠣クリームコロッケ〔80g×3〕
・カニクリームコロッケ〔80g×3〕
●賞味期限:60日
●発送時期:お申込みから1週間程度

ほかにも、こちらのお礼品があります

糸島の贅沢プレミアムコロッケ「極6」
●寄付金額:18,000円

糸島で人気!豚角煮黄金コロッケと牛コロッケセット12個セット
●寄付金額:12,000円

糸島で人気!牡蠣クリームコロッケと牛コロッケ12個セット
●寄付金額:10,000円

その他長野県のお礼品はこちらからからご覧ください

さとふる 糸島市のお礼品一覧

糸島市のご紹介

main.jpg

糸島市は、福岡県の西部に位置する自治体です。福岡県の県庁所在地かつ政令指定都市の福岡市に隣接し、商工業が盛んです。同時に玄界灘に面していて海水浴場や景勝地が点在しています。

また市の南部を中心に標高の低い山々が広がり、豊かな自然環境にも恵まれ、とてもバランスのよい発展をしている自治体です。市の花は「ハマボウ」、市の木は「カエデ」です。

さとふる 糸島市

あとがき

いかがでしたか?
糸島市のお礼品、「糸島の贅沢プレミアムコロッケ『極3』」のご紹介でした。ぜひ、ふるさと納税をする先を探す上での参考にしてください。

※2017年9月14日時点の情報です。

さとふる限定おせちで新年の始まりを華やかに彩りませんか?

さとふる限定おせちで新年の始まりを華やかに彩りませんか?

mainvisual.jpg

年神さまをお迎えする大切な行事であるとともに、家族や親戚が集まったり、初詣やお年玉、福袋、もしくは「なんにもしない!」など ^^; 
たくさんのお楽しみがいっぱいのお正月。そんな定番のお楽しみのひとつに「おせち」がありますが、あなたはふるさと納税のお礼品として「おせち」があるのをご存じですか? 

今年もさとふるでは、自治体の想いが詰まった「さとふる限定おせち」をピックアップしました。手間なく、縁起よく、ゴージャスな新年をスタートさせましょう!

茨城県潮来市 【2018年新春】和洋中三段重の潮来特選おせち料理「結び」

潮来市おせち盛付け例.JPG

潮来市(いたこし)は、三方を霞ヶ浦や北浦、北利根川、外浪逆浦(そとなさかうら)といった湖沼や河川に囲まれた水郷地帯で、「水郷筑波国定公園」にも指定されている自然豊かな町です。

そんな潮来市に初夏の訪れを告げる「水郷潮来あやめまつり」は、毎年5月下旬~6月下旬に開催され、多くの観光客で賑わいます。この期間中には、水郷地帯の伝統的なお嫁入りを再現した、「嫁入り舟」が運航されます。

これは多くの申込者の中から選ばれた水郷潮来花嫁さんが嫁入り舟に乗って川を下るという水郷の町ならではの行事。たくさんの一般客も祝福を送る中、花嫁はろ舟に乗って、新郎が待つ向こう岸へ渡ってゆきます。日常的に交通手段として使われていた舟で嫁ぎ先へと向かう、いわば水郷ならではのバージンロードといってよいでしょう。

今回ご紹介するおせちの名前は「結び」。実は、「嫁入り船」で新婦が新郎と結ばれる、縁起のいいイメージからとって付けられた名前です。

さて、おせちの中身ですが、おせちの定番である数の子や伊達巻、紅白蒲鉾、国産牛肉のしぐれ煮はもちろん、直火の大釜で炊き上げた、ふっくらとやわらかい食感が特徴の3種類のつくだ煮が入っています。

実は、この3種類の佃煮が「結び」のこだわりポイント。「しじみ佃煮」は秘伝のタレで炊き上げたしじみとショウガのコントラストが、豊かな素材の味わいを際立たせています。「わかさぎ佃煮」は焼き色そのままに、しっとりと煮込んだ一口サイズのわかさぎ。「小女子(こうなご)くるみ」は、素材の噛みごたえが昔懐かしい味を思い出させます。カルシウムもたっぷり!

たっぷりと詰められた合計42品目の"縁起物"の数々を、その意味も考えながらぜひご家族でお楽しみください。

■お礼品の詳細はこちらをクリック!

【2018年新春】和洋中三段重の潮来特選おせち料理「結び」

鹿児島県指宿市 【2018年新春】金目鯛入り三段重特選おせち「たまらん三兄弟のたまらんおせち」

たまらん三兄弟おせち盛付け例.JPG

指宿市(いぶすきし)は、薩摩半島の最南端に位置する、花と緑に溢れた食と健康のまちで、世界に類を見ない天然砂むし温泉をはじめ、豊富に湧出する温泉に恵まれております。

市には九州一の大きさを誇る池田湖、薩摩富士の別名で呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)、南国ムード漂う長崎鼻(ながさきばな)、潮の干満で陸続きになる、かおり風景百選の知林ヶ島(ちりんがしま)を有し、また、ソーメン流しで有名な唐船峡(とうせんきょう)の周辺地域は、水の郷百選に認定されるほど、豊かな水環境を有しています。

今回のおせちのこだわりポイントは、鹿児島県産の金目鯛を、旨みと甘みが絶品の風味豊かな一夜干しに仕上げた「金目鯛の一夜干し」と、九州特産の和菓子で生地のおいしさと上質なあんの甘味が絶妙に混じり合う「かるかんロール」。「金目鯛の一夜干し」は、日本ギフト大賞の「2015都道府県賞(鹿児島)」を受賞しています。

ちなみに、「たまらん3兄弟」は実在するゆるキャラで、指宿駅前通り会の公認ご当地キャラのこと。池田湖に住むと言われる、幻の怪獣イッシーのたまごたちなんです。
あまりにも元気すぎて、たまごのまま動き始めたとのこと(!)。だから本当の年齢や性別は、誰にもわかりません。3兄弟の今後の活躍にも要注目です♪

なお、鹿児島県南薩摩の味覚を詰め込んだ、この「たまらん三兄弟のたまらんおせち」の品目数は38品となっています。

★オススメレシピ:金目鯛の一夜干し

グリルやフライパンで、中火程度で焼いてください。
1枚が大きい場合は、キッチンばさみや包丁で適度な大きさに切るとよいでしょう。仕上げに塩をふってフタをし、蒸し焼きにするとふっくら仕上がります。

■お礼品の詳細はこちらをクリック!

【2018年新春】金目鯛入り三段重特選おせち「たまらん三兄弟のたまらんおせち」

愛媛県鬼北町 【2018年新春】熟成キジ料理入り三段重特選おせち料理「鬼からの恵み」

鬼北町おせち盛付け例.JPG

四国の西南に位置する鬼北町(きほくちょう)は、全国1741の地方自治体の中で唯一「鬼」の文字が入る自治体です。
町の南方にそびえる鬼ヶ城山系の北に位置することから、古より「鬼北地域」と呼ばれており、平成17年1月1日に旧広見町と旧日吉村が合併した際に、この「鬼北」を名前にとって誕生した町です。
全国唯一と自他共に認める「鬼」の町名をテーマにした町づくりに取り組んでいます。

今回ご紹介するおせちは、特産品でもある「きじ肉」にこだわった特製のおせちとなります。入っているのは、四万十川上域の自然豊かな環境で飼育された「鬼北熟成きじ」のもの。
実は、きじ肉というのは処理した後すぐ食べるよりも、熟成させて食べたほうがおいしいことが昔から知られています。

このおせち「鬼からの恵み」でも、一定の低温で丁寧に48時間寝かせて旨みを最大限に引き出したきじ肉を使用、それを具にしてもちの皮で包んだ「きじだんご」と、胸肉をやさしく燻製にした「きじスモーク」をお楽しみいただけます。

四万十川の豊かな自然の特産品が入ったこの「鬼からの恵み」の品目数は、43品です。

■お礼品の詳細はこちらをクリック!

【2018年新春】熟成キジ料理入り三段重特選おせち料理「鬼からの恵み」

北海道標津町 【2018年新春】北海道標津町の特選おせち料理「標津の恵おせち」

標津の恵おせち盛付例.JPG

北海道の東、根室海峡沿岸の中央部に位置する標津町(しべつちょう)は、目の前24km洋上に北方領土国後島を望み、左に平成17年に世界遺産となった秘境知床半島が、右に水鳥の繁殖保護地として「ラムサール条約」による登録湿地となった原生花園(げんせいかえん)と野鳥の宝庫・野付(のつけ)半島、背後には知床連山の裾野に広がる大酪農郷が形成されるなど、風光明媚な地。大自然の恵みを生かした漁業や水産加工業、酪農などが盛んです。

このおせちでは、「鮭の町・標津町」の赤いダイヤとも呼ばれるイクラを、歯舞昆布醤油と北海道のお酒に漬け込んだ「醤油いくら」のとろける味わいが絶品。
そして、2016年「ご当地おつまみグランプリ」で銀賞を受賞した標津漁協一番人気の「ペッパー鮭舞(けいぶ)」は、ペッパーを効かせた鮭とばの乾燥品であり、祝い酒のおつまみにも最適です。

さらに、「帆立明太(ホタテめんたい)」は、ホタテひもを、辛子明太子と一緒に和えました。新鮮で活きのいい北海道産の天然ホタテひもを堪能してください。

なお、「標津の恵おせち」の品目数は41品となっています。

■お礼品の詳細はこちらをクリック!

【2018年新春】北海道標津町の特選おせち料理「標津の恵」

お礼品情報:4品共通

●形状(約)1辺136mm×正六角形×高さ48mm×3段
(冷凍盛付済み・特製紙重箱)

●賞味期限:1ヵ月
※2018年1月31日(解凍後解凍日を含め2日間)

●配送:クール便(冷凍)

●発送時期:さとふる限定おせちは、2017年12月30日(土)の指定日配送にてお届け! 早く届いて保管場所に困ることはありません。

たとえば、"おせち料理"が12月25日に届いても、保管が大変ですよね。でも、さとふるの限定おせちは12月30日に届くので、冷蔵庫で解凍しても常温で保管しても、1月1日においしくお召し上がりいただけます。

また、さとふるの限定おせちは見た目、味、色合いに工夫を重ねて、一品一品、老若男女が食べきれることを念頭においてつくっています。

さらに、最新の冷凍機械を使うことで、冷却時間の短縮を行い、解凍後の水分流出が少なくおいしいおせち料理を実現しています。

おせちについて

お正月の楽しみのひとつといえば。家族で食べる「おせち料理」。もともと元日や五節句など季節の変わり目にお祝いとして食べたものを「御節供(おせちく)」と呼んでいましたが、江戸時代にお正月の行事が庶民に広がると、1年のうちでもっとも大切な行事(正月)で食べる「御節供(おせちく)」だけを「おせち料理」と呼ぶようになりました。

また、おせちは、「正月三が日ぐらいは女性を家事から解放し、ゆっくり休んでもらうためにつくるもの」とも言われます。
そのために、保存・日持ちのよいメニューになっているとのこと。日持ちがよい理由としては、おせちが定着してきた近代以前には、まだ冷蔵庫がなかったこともあるでしょう。

他にも、お正月にいらっしゃる年神様に静かに過ごしていただくため、台所で騒がしくしないようにおせちを用意しておくという説もあります。

ところで、おせちは重箱に詰められます。これには「めでたさを重ねる」という意味があります。

各段に詰められる料理も決まっており、料理それぞれにも、そこに込められた意味があります。

例えば、「紅白かまぼこ」の紅白はお祝いを、形は日の出を表しています。「黒豆」は健康で勤勉に働けることを祈願し、よろ"こんぶ"の「昆布巻」は健康長寿、「数の子」は子孫繁栄、「栗きんとん」は"豊かな一年"、鯛(たい)はもちろん、"めでたい(の語呂合わせ)"などなど、それぞれに"縁起の良い"意味が込められているのです。

なお、五段重には、一の重に「祝肴(数の子、ごまめなど)」、二の重に「酢の物・口取り(伊達巻やきんとんのような甘いもの)」、 三の重に「焼き物」、与の重に「煮物」という順番で詰めます。
五の重には何も詰めません。将来、さらに繁栄する余地を残すためとも、年神様から授かった福を詰めるためとも言われます。

近年、「中華おせち」「洋風おせち」、和風との折衷型、さらには「超高級おせち」など、伝統にとらわれない「おせち」を、デパートや販売業者の通販サイトなどから購入できるようになりました。
各家庭でも、バラエティに富んだ「おせち」がつくられるようになってきているようです。

あとがき

「さとふる」でしか手に入らない、7.5寸の大ボリューム特選限定おせち。厳選素材を匠の技と真心で調理し、盛りつけました。勢ぞろいした福の味を家族で楽しみ、笑顔で2018年を踏み出しましょう。今回紹介した4品を、ぜひふるさと納税をするときの参考にしてください。
※ご用意している数に限りがございますので、お早めにお申し込みください!上限に達し次第、受付終了となります。

※2017年11月10日時点の情報です。

滋賀県高島市のふるさと納税のお礼品「【天平キムチ】野菜キムチセット」のご紹介です♪

滋賀県高島市のふるさと納税のお礼品「【天平キムチ】野菜キムチセット」のご紹介です♪

kimuchi_tp.jpg

今回は滋賀県高島市(たかしまし)のふるさと納税のお礼品、「【天平キムチ】野菜キムチセット」のご紹介です(*'▽')!高島市のご紹介もありますので、ぜひ記事の最後までご覧ください。

お礼品の紹介

自然環境豊かな琵琶湖の湖岸で作られるキムチ

「【天平キムチ】野菜キムチセット」は滋賀県高島市に本社を置き、大阪や横浜、福岡、岐阜にも営業所を置き、系列の店舗を全国規模で展開している地元でも有名な事業者様のふるさと納税のお礼品です。

高島市は琵琶湖の西岸にあり、緑豊かな西部の山々から流れ出る水は、安曇川と石田川の流れとなって大地を潤し、琵琶湖へと注いでいます。その高島市の東部で生み出されている全て国内製造のキムチです。

「生きているキムチ」自然発酵の深い味わい

「【天平キムチ】野菜キムチセット」は、手造りで丁寧に製品化している「白菜キムチ」「大根キムチ」「胡瓜キムチ」が詰め合わされていています。薬味と製造時の温度にも徹底してこだわっていて、新鮮野菜のおいしさを引き出しているこちらのキムチ。その特徴は、なんと言っても自然発酵を促して造られているところです。

浅漬けとは一味違ってしっかり熟成させているので、乳酸菌が豊富になり、より深い味わいの逸品になっています。自然発酵だから時間の経過によってさらに発酵が進み、複雑で深みのある味の変化を楽しむことができる、まさに「生きているキムチ」です。ぜひその味をお楽しみ下さい。

▼お礼品の詳細はこちらから▼

※下記のお礼品名をクリックしていただくと詳細ページが開きます

>>【天平キムチ】野菜キムチセット<<

kimuchi_tp.jpg
こちらのお礼品もあります

>>【天平キムチ】海王キムチセット<<

kimuchi_k.jpg

▼さとふる 高島市のお礼品一覧▼

>>さとふる 高島市のお礼品をみる<<

高島市のご紹介

高島市は、滋賀県の北西部にある自治体です。市の東部は、安曇川と石田川が作り出す扇状地が形成されていて平らな土地が広がり、琵琶湖に面しています。その平地にはJR湖西線が南北に走り、沿線には市街地が発展しています。また市北部の湖岸にある「マキノ町海津大崎」は桜の名所として知られ、桜の花が咲く季節には、その咲き乱れる様子が訪れる人々の目を楽しませています。

一方で、市の西部は緑あふれる山々や丘陵が連なり、豊かな自然環境に恵まれています。その一角にはブナの原生林や高島トレイル (中央分水嶺を縦走するトレッキングルート)など観光スポットも多く、また同様にスキー場もあり、冬季には多くのスキー客でにぎわいます。市の花は「カキツバタ」、市の木は「サクラ」、市の鳥は「ヒバリ」です。

あとがき

いかがでしたか?

滋賀県高島市のお礼品、「【天平キムチ】野菜キムチセット」のご紹介でした。ぜひ、ふるさと納税をする先を探す上での参考にしてください。

記事公開日:2017年10月10日

「『おばけせんべい』『えごまドレッシング』セット」のご紹介です♪ 

棚倉町の地元の味
「『おばけせんべい』『えごまドレッシング』セット」のご紹介です♪ 

1200_satofull_【棚倉町】えごまドレッシング・おばけせんべいセット.jpg

今回は福島県棚倉町(たなぐらまち)のふるさと納税のお礼品、「棚倉ブランド認証第6号『えごまドレッシング』、第7号『おばけせんべい』セット」のご紹介です(*'▽')!南部町のご紹介もありますので、ぜひ記事の最後までご覧ください。

お礼品の紹介

地元の『えごま』を使った「えごまドレッシング」

『えごまドレッシング』に使われているのは、地元棚倉町で栽培された『えごま』です。

そもそも『えごま』とはどういったものでしょうか。見た目はシソの葉にもよく似ています。その『えごま』、実は平安時代初期にすでに照明用の油としても使われていたというくらい、日本で古くから栽培されてきた油脂植物です。その後、江戸時代に栽培がより簡単な菜種油のもととなる菜種が日本に入ってきてから、急速に栽培をする農家は減りましたが、近年また『えごま』に含まれる成分などが見直されています。

『えごま』に含まれる成分ですが、主なものは脂質で、その他にタンパク質、カルシウム、カリウムが含まれ、なによりα‐リノレン酸とオレイン酸が多いのが特徴です。

その地元産『えごま』をまろやかな味のドレッシングに仕上げたのがこちらのお礼品。和食や洋食を問わず、さまざまな料理に合わせていただくことができる逸品です。

軽くて香ばしい味わいの「おばけせんべい」

棚倉町の地元の味わい『おばけせんべい』です。なんだか名前からしてとても楽し気な雰囲気ですよね。『おばけせんべい』は、実は同エリアで昔から愛されてきたソウルフードとも言えるお菓子なんです。

棚倉町産のお米(コシヒカリ)を使って、こめ油でサックリと揚げたもので、堅くなく適度な塩味がとっても美味。お子さんから年配の方までさまざまな世代が楽しめるおせんべいです。飽きがこなくて軽くてサックリとしたその味わい、ぜひ棚倉町のふるさと納税を通してご賞味ください。

▼お礼品の詳細はこちらから▼

※下記のお礼品名をクリックしていただくと詳細ページが開きます。

>>棚倉ブランド認証第6号「えごまドレッシング」、第7号「おばけせんべい」セット<<

▼こちらのお礼品もございます▼

【棚倉町】[えごま・菊芋]お試し5点セット

棚倉町のご紹介

棚倉町_sns.png

棚倉町は福島県の南部にある自治体で、県境にあたり栃木県と茨城県にも接しています。大変歴史ある地域で、旧棚倉藩の城下町として発展してきました。

市の東部は平地になっていてJR水郡線が通り、沿線を中心に市街地が形成されている一方、市内の大半は、なだらかな丘陵地帯が広がり豊かな自然が残っていて、農畜産業も盛んです。また気候は、福島県内の中でも比較的温暖で積雪量も少ないことで知られています。市の木は「松」、市の花は「つつじ」です。

◇さとふる 棚倉町

https://www.satofull.jp/town-tanagura-fukushima/

あとがき

いかがでしたか?

福島県棚倉町のお礼品、「棚倉ブランド認証第6号『えごまドレッシング』、第7号『おばけせんべい』セット」のご紹介でした。ぜひ、ふるさと納税をする先を探す上での参考にしてください。

記事公開日:2017年9月19日