公式アプリ

飲食店の公式アプリを使うと、財布はスッキリ、特典いっぱい。よく行くお店のアプリがあるかチェックしてみよう。

ポイントカードで財布がパンパンを解決



どこの店でもポイントカードやスタンプカードが発行されるのが当たり前になりましたが、そのおかげで財布がごちゃごちゃしたり、探すのに手間取ったりしたこともありますよね。

そんな面倒を解決できるのが、公式アプリ。ポイントカードの機能に加え、さまざまな情報やクーポンも手に入ります

今回はお得な飲食店のアプリについてご紹介します。


1. まいどポイントで特典GET「スシロー」


≪画像元:スシロー


店内での飲食やお持ち帰りで付与される「まいどポイント」。獲得ポイントに応じてお得な特典が受けられます。

主なサービス


・ 受付、予約機能

・ お持ち帰りすしのネット注文

・ キャンペーンや最新情報を配信

・ 定番メニュー、フェア商品、今月の太鼓判などの表示

・ 選べるマイページデザイン

・ 店舗検索

ランク別特典


・ 鉄火巻ランク(2ポイント)、軍艦ねぎ鮪ランク(4ポイント)、漬けまぐろランク(6ポイント)→ お会計から50円引き

・ 赤身ランク(12ポイント)→ お会計から150円引き

・ 中とろランク(18ポイント)→ だっこずしグッズプレゼント

・ 中とろランク(24ポイント)→ お会計から300円引き

注意点


お持ち帰りネット注文の場合、お会計が500円以上で1ポイント付与されます。

割引特典を利用する際は、割引後のお会計が500円以上で1ポイント付与されます。

ポイントは来店日の翌日中に付与されます。ポイントには有効期限があります


2. 歩けば歩くほどお得なクーポンをGETできる「吉野家」


≪画像元:吉野家


吉野家の「歩く割」アプリは、歩数計と連動し、毎日の歩数や達成度などが表示されます

「東海道五十三次歩き」や「日本百名山巡り」といったイベントも開催しており、踏破するとお得なクーポンを手に入れることができます。

健康面からもサポートしたいという思いで作られた吉野家のアプリ。「お得も健康も手に入れたい!」という人にはオススメです。

主なサービス


・ カテゴリごとの商品メニューの閲覧や新商品、キャンペーン等の情報の配信

・ アプリ限定のクーポンが入手できる

・ 店舗検索


3. ポイントとお得なクーポンを交換できる「しゃぶしゃぶ温野菜」


≪画像元:しゃぶしゃぶ温野菜


「しゃぶしゃぶ温野菜」のアプリには会員ランクがあり、ランクごとにもらえる特典も変わります。

主なサービス


・ ポイントと交換する「プレミアムクーポン」や期間限定で発行される「スペシャルクーポン」の発行

・ 新メニューやお得なキャンペーン情報の配信

・ 店舗検索

・ チェックインゲーム(店舗のQRコードを読み取ってチェックインするとゲームがスタート。何が当たるかはお楽しみ!)

ポイントの獲得方法


店舗へのチェックインやソーシャルアカウントとの連携でポイントが貯まります。

またアンケートを実施している店舗では、食事の感想や接客サービスへの意見などを入力することで、更なるポイントを獲得できます。

このポイントを貯めることにより、お得な「プレミアムクーポン」と交換が可能です。


4. こまめにポイントを貯められる「はなまるうどん」


≪画像元:はなまるうどん


はなまるうどんの公式アプリのメリットは、ポイントをこまめに貯めやすく、店舗に行かなくても楽にためられるのです。

貯まったポイントは天ぷらやおにぎり、いなりなどが割引されるクーポンと交換できます。

アプリを使い続けることでランクアップするため、クーポンの内容も豪華になります。

ポイントの獲得方法


プロフィール登録:300ポイント

ログインボーナス:1日1回10ポイント

はなまるチャレンジ:1日1回チャレンジ達成時に最高で140ポイント

きらきら店舗発見:100ポイント

「はなまるチャレンジ」とは

健康や美容についての目標を自分で設定し、それが達成できた時にポイントが付与されるというもの。

「きらきら店舗発見」とは

店舗検索画面上に現れるきらきら光る店舗の表示をタップすることでもらえるポイントです。

主なサービス


・ はなまるうどんのお得な情報やキャンペーン等を配信

・ ポイントとクーポンの交換

・ 店舗検索


5. 会員価格が絶対お得!「デニーズのデニモバクラブ」


≪画像元:デニーズ≫


誕生日の月にはスペシャルクーポンがもらえます。

また子どもの誕生日を登録すると、同じく誕生日月にバースデーデザートクーポンが配信されます(小学生以下限定)。

人気のメニューも会員価格でお得になります。

「おこさまランチ」430円→ 299円

「おこさまうどん」376円→ 222円

「デミ煮込みハンバーグ」970円→ 899円

「生姜焼き定食」862円→ 799円

「たらマヨポテト」376円→ 250円

以上のように、かなりお得な割引価格で利用できるようになっています。

主なサービス


・ フェアやイベント情報などの配信

・ メニュー、カロリー、塩分の表示

・ 会員限定のクーポン配信

・ 店舗検索


6. 使い勝手の良さが人気のアプリ「ミスタードーナツ」


≪画像元:ミスタードーナツ


入金したミスタードーナツカードの
・ マネー残高確認
・ 有効期限
・ 保有ポイント数
・ ポイントの有効期限
・ 特典を獲得できるまでの金額やその期限
なども分かるようになっています。

またミスタードーナツクラブに登録することで、会員限定のクーポンを手に入れることができます。

至れり尽くせりのアプリなのですが
「クレジットチャージ機能もあれば…」
という声も少なくないようです。

人気があるアプリだからこその意見。これからのサービスも楽しみな、お得なアプリと言えそうです。

主なサービス


・ ミスタードーナツカードとして利用できるバーコードの表示

・ カード残高、ポイント残高の確認

・ 新商品情報やお得なクーポン情報などの配信


7. 「一蘭の麺バー」には魅力がいっぱい


≪画像元:一蘭


一蘭公式アプリの会員は「麺バー」と呼ばれ、登録すると特典も受けられます。

新規登録するだけで、すぐに使える30ポイントがプレゼントされ、1回来店するだけでもポイントを獲得できます。

特典


・ 替え玉や半熟塩ゆでたまご等の引換券

・ 大人1名につき小学生未満の子ども5名まで、「お子様ラーメン」を無料で提供。

主なサービス


・ 新商品やキャンペーンなどの最新情報を配信

・ 一蘭がオススメするおみやげ商品が通販で購入可能

・ 店舗検索


8. 使いやすさや充実した機能で進化し続ける「マクドナルド」


≪画像元:マクドナルド


毎週更新されるクーポンの種類も豊富。「お気に入り登録」などの機能があるため、使いやすくなっています。

会員登録もメールアドレスだけでなく、Facebookのアカウントで簡単に登録可能です。

また画面右下に表示されるポイントカードボタンから、楽天IDもしくはdアカウントでログインすると、楽天ポイントカード・dポイントカードの利用も可能になりました。

お得感はもちろん、使いやすさや充実した機能なども重視したオススメアプリです。

主なサービス


・ クーポンの配信

・ 商品の食材、栄養成分、アレルギー情報などの表示

・ おすすめのニュースやスペシャルオファーの表示

・ 店舗検索


行きつけのお店などのアプリを検索してみよう

アプリをダウンロードすれば、ポイントやキャンペーンなどの情報も簡単に受け取ることができます。ごちゃごちゃした財布もスマートになるので、まさに一石二鳥。

ここで紹介した公式アプリはほんの一部ですので、行きつけの店などがある場合はぜひ一度アプリを検索してみてください

これからの食事はおいしさだけでなく、特典やクーポンなどの楽しみも重要な選択肢のひとつになるのかもしれません。(執筆者:藤 なつき)

コンビニは公式アプリを使えば、もっと便利&お得になる セブン‐イレブン、ファミマ、ローソンのアプリをご紹介

淹れたてコーヒーやお菓子に加え、最近はお惣菜も充実している便利なコンビニエンスストア。

ミニスーパー代わりに、近くのコンビニを毎日利用しているという方も多いようです。

意外と知られていないのが、コンビニの公式アプリの活用です。



スマートフォンにインストールしておくだけで、新商品の情報が配信されたり、お得なクーポンがもらえたりします。

今回は、セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマートという三大コンビニチェーンのアプリをご紹介します。


セブン‐イレブン



≪画像元:セブン‐イレブン


セブン‐イレブンの公式アプリでは、登録した地域のオススメ商品や、キャンペーン情報などを確認できます

セブン‐イレブンのネットサービスにアクセスもできるので、商品をあらかじめ注文しておいて店頭で受け取りたい場合や、自宅に配送して欲しいときにも便利です(対応していない店舗もあります)。

セブン‐イレブンの公式アプリで特徴的なのは、セブンスポットという無料Wi-Fiサービスを無制限に使えることです。

セブンスポットは、セブン‐イレブンをはじめ、イトーヨーカドー、西武・そごう、デニーズなどで利用できます。

通常は1日に1時間×3回まで利用可能ですが、アプリからであれば無制限に接続できます。

最近はイートインスペースがあるコンビニも多いので、無料Wi-Fiが無制限で使えるのはうれしいですね


ファミリーマート



≪画像元:ファミリーマート


ファミリーマートの公式アプリでは、新商品情報やセール情報を確認できます

Tカードの情報をあらかじめ登録しておけば、アプリでTカードのバーコードを表示できる「モバイルTカード」も利用できます。

持ち歩くポイントカードの数も減らせますし、アプリから今保有しているTポイントも確認できるので便利です。

ファミリーマートのアプリでは、Tカードクーポンというのを配布しています。

これは、商品購入時にTポイントがもらえるクーポンの中から、使いたいものを選んでアプリにセットしておき、Tカードを提示して購入すると、後日自動的にクーポン分のポイントが付与されるサービスです。

クーポン券の印刷や提示が不要なので、手間なく使うことができますね。

またキャンペーンなどで、店頭のFamiポートから発券できる、各種クーポン券が配布されることもあるようですよ。


ローソン



≪画像元:ローソン


ローソン公式アプリは、お得な情報の提供だけにとどまらず、多くの機能を備えています。

ローソンではPontaポイント、もしくはdポイントをためられますが、アプリはどちらのカードにも対応しています。

アプリにカード情報を登録しておけば、ポイントカードを携帯する必要がなくなります

また、アプリ限定クーポンが配信されることもあります。こちらは店頭端末のLoppiにアプリのバーコードをかざし、クーポン券を発券して利用します

さらに、ローソンには「お試し引換券」というサービスがあります。

Pontaポイントまたはdポイントと対象商品を交換できるのですが、引換券の一覧をアプリから簡単に確認できます。

記事執筆時点では、アサヒのドライゼロ500ml(税込202円)が60ポイントで、カルビーのポテリッチ(税込152円)が50ポイントで交換できるなど、数多くの引換券が用意されていました。

通常1ポイントは1円相当なので、「お試し引換券」はとてもお得感がありますね。

引換券は配布枚数が決まっているので、こまめにアプリでチェックしておきましょう!


コンビニアプリを活用して、お得に買い物をしよう!

コンビニで買うものは少額商品が多いため、「ポイントやクーポンをわざわざ利用するのはめんどうだ」と感じるかもしれません。

とはいえ「ちりも積もれば山となる」で、日々の小さなお得を重ねていけば、気付いたときには意外とまとまった金額になっているものです。

アプリを利用すれば、ポイントカードやクーポン情報が集約でき、手間も最小限に抑えられます

コンビニによく立ち寄るという方は、ぜひスマホにアプリをインストールして活用してみてくださいね。(執筆者:青海 光)