家計簿をつける時の判断基準として、「消費」「浪費」「投資」の3つの判断基準を設けて管理するという方法があります。 家計管理を本格的にはじめた当初、私ももちろん試しました。 しかし、この分け方には私には「違和感」があり、結...