人気ランキング

口コミやコスパも網羅!ふるさと納税、2022年夏のおすすめ返礼品ランキング【動画】

もうすぐ夏間近。旬の返礼品もたくさん出てくる季節になりました。今回はふるさとチョイスや楽天ふるさと納税などさまざまなポータルサイトをチェックしているふるとく編集部が総力を結集!「2022年夏のおすすめ返礼品ランキング」をまとめました。

もちろん、還元率やコスパの面からもお得な返礼品情報もたくさんあるので要チェックです。

【動画あり】ふるさと納税、2022年夏のおすすめ返礼品ランキング

今回は、ふるとく編集部が日々チェックしている膨大な返礼品の中から、2022年夏ならではのおすすめの返礼品をランキングにして紹介します!ふるさと納税の返礼品はたくさんあるので、選びきれずに悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、動画で簡単におすすめ返礼品を紹介していこうと思っています。

↓↓↓動画はこちらをクリック↓↓↓

みなさんが返礼品を申し込む際に見ているサイトには、「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」「さとふる」などがあります。これら「ふるさと納税ポータルサイト」はここ最近ずっと増え続けていて、現在では20サイト前後あります。

【2022年版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

それを全部見るのもなかなか大変だと思いますが、返礼品の数はさらに増え続けていて今や50万品以上とも言われています。いくらなんでもそれを全部チェックするのは難しいですよね。

ふるとくでは、日々多くのポータルサイトの情報を横断してチェック。ふるさと納税の豊富な知識を持つ編集チームが外部の調査機関にも依頼しながら多くの返礼品を毎日リサーチ。つまり、ふるとくを見れば複数のポータルサイトの情報を一度に見ることができるというわけです。
今回の返礼品ランキングもふるとく編集部が総力をあげて調べました。返礼品選びに悩んでいる方々はぜひ参考にしていただければと思います。

ふるさと納税返礼品ランキング、評価のポイント

今回紹介する返礼品は、主に3つのポイントで評価しています。

1,人気のブランドや売れ筋の返礼品であること

例えばお肉で言うと国産黒毛和牛ブランドの切り落としは各ポータルサイトのランキングでも上位に上がることの多い人気返礼品です。また、返礼品を長くチェックしていると、ロングセラーの返礼品というものもいくつかあることも分かります。長く人気が続く返礼品というのはやはりいいものだとふるとくでは考えていますので、そのあたりの事情も加味して評価をしています。

2,今が旬であったり、今しか申し込めない返礼品であること

夏は美味しい果物が豊富です。旬の食材はその時期しか申し込みができません。時期も限られているので品切れになることもあります。そういったものは希少性が高いと判断して評価のポイントにしています。

3,還元率やコスパなどの指標からお得な返礼品であること

ふるさと納税の情報サイトを見ていると、「還元率」という言葉を目にすると思います。還元率というのは寄付金額に対する返礼品の市場価格の割合のことです。ふるさと納税独自のお得の指標と考えてください。

ふるとくでは、還元率の計算方法を、

返礼品と同じ商品の実売価格(送料含む)÷ ふるさと納税の寄付金額(円)×100 = 還元率

としています。

還元率の調べ方としては、例えばAmazonや楽天などのネット通販 で3,000円で売られている牛肉を10,000円の寄付で返礼品として受け取る場合、3,000円(実売価格)÷10,000円(寄付金額)=還元率は30%という計算になります。

5,000円で売られている牛肉を10000円の寄付のお返しとして受け取る場合、還元率は50%です。

ふるさと納税は、原則2000円の支出で返礼品がもらえる仕組みになっているのでもともととてもお得なんです。しかし還元率を参考にすることで、通販で返礼品と似たものを買った場合との価格比較ができるので、還元率が高ければ高いほどよりお得だと判断できる指標になるわけです。

とはいえ、あくまでも市場価格と比べたときのお得度合いをはかるものなので、その返礼品自体の質がいいかどうかとは別の話。やはり、自分の欲しいものやその地域でしか入手できないものがゲットできるというのがふるさと納税返礼品の良さであることは間違いないので、欲しい返礼品を探すときの参考程度にしてみてください。

ふるさと納税、2022年夏のおすすめランキングtop10

ふるとく編集部による2022年夏のおすすめランキングtop10!まずは10位からの発表です。

10位:エリエール ティシュー 180組×5個入×12パック 60個

エリエール ティシュー 180組×5個入×12パック 60個楽天ふるさと納税

実は新型コロナの流行で在宅時間が長くなって以降、日用品の申し込みが増加しました。生活必需品をふるさと納税でゲットして節約したいという方が増えたのではないかと思います。特に、ティッシュやトイレットペーパーは今でも人気が続いています。買い物するとなるとけっこうかさばるし、これだけ大量のティッシュを届けてくれるのは助かります。

何よりティッシュはどれだけあっても困らない。こういう生活必需品をふるさと納税でまかなっていくというやり方はありだと思います。

寄付金額 15,000円
自治体 静岡県富士宮市
内容・量 エリエールティシュー
180組×5個×12パック(60個)

【2022年最新】ふるさと納税で人気のティッシュは?還元率ランキングや定期便

9位:エンペラーサーモン【1kg】

9位:エンペラーサーモン【1kg】ふるさとチョイス

おいしい海の幸が大人気、北海道白糠町の返礼品です。キングサーモンを超えたサーモンということで「エンペラーサーモン」という名前がつけられているのだそうです。
栄養価が高く、トロッとする脂を持ちながらも鮭(しゃけ)本来の旨味が楽しめるのがエンペラーサーモンの特徴で、とにかく「美味しい!」とリピーターが多い返礼品です。
刺身やカルパッチョ、ムニエルなどさまざまな料理にできるので、子どもたちにも大好評というのは親御さんにも嬉しい情報ではないでしょうか。ちょっと豪華になっちゃいますが、お弁当にこれが入っていたらすごく喜んでくれそうですね。
8月末までのお届け品なので、その後は申し込み終了になってしまう可能性も。ふるさと納税で美味しいものが食べたい、ちょっと贅沢したいという方にはまさにうってつけの返礼品です。

寄付金額 10,000円
自治体 北海道白糠町
内容・量 エンペラーサーモン:1kg

8位:【先行予約】産地直送厳選シャインマスカット1.2㎏(2~3房)

8位:【先行予約】産地直送厳選シャインマスカット1.2㎏(2~3房)楽天ふるさと納税

私がぜひ紹介したかったシャインマスカットの先行予約品です!
ここ数年で人気爆上がりのシャインマスカットですが、ふるさと納税でもやはり大人気。山梨県のシャインマスカットは例年申し込みが殺到します。しかも産地直送のシャインマスカットが1.2キロも届くので、家族や親戚ともたっぷり味わえます。これは見逃せない返礼品だと言えます。

寄付金額 10,000円
自治体 山梨県大月市
内容・量 約1.2kg(2~3房)

ふるさと納税くだもの返礼品では【先行予約】が便利!

で、ここでひとつくだもの返礼品に関する注意点があります。
くだものは旬の時期が短く、シャインマスカットで言えば、夏を過ぎると申し込みが終わってしまうものがほとんどです。それに加えて昨今のシャインマスカットブームで申し込みが大量に入ってすぐに品切れ……なんてこともけっこうあります。

そこでおすすめしたいのが先行予約です。この返礼品も頭に【先行予約】と付いていますが、収穫できる少し前の時期から申し込みを受け付けて、収穫でき次第お届けするというシステムです。

この返礼品の場合は、今注文すると8月中旬~10月下旬に届けてくれるそうです。どうしてもシャインマスカットが欲しい!という人は先行予約返礼品を利用するといいでしょう。

【シャインマスカットなど】2022年ふるさと納税のぶどうランキング

7位:【数量限定 緊急支援品】A4~A5ランク九州産黒毛和牛 赤身切り落とし1.5㎏

7位:【数量限定 緊急支援品】A4~A5ランク九州産黒毛和牛 赤身切り落とし1.5㎏ふるさとチョイス

写真のインパクトですでに勝負あり、みたいな感じが伝わってきます。これ絶対美味しいですね。
で、国産黒毛和牛は当然ながら大大大注目品です。普通にスーパーなどで買うと高い和牛でも、ふるさと納税なら実質2000円なのでとてもお得にゲットできます。それが1.5キロ分という超大容量です。

ステーキやすきやき専用のお肉と違って、切り落としの場合はけっこうなボリュームで提供してくれる自治体が多いです。きりおとしだといろいろな料理に使えるので、1週間分の献立を考えるときにいろんな場面で活躍してくれるのはすごく嬉しいなと思います。

寄付金額 10,000円
自治体 熊本県八代市
内容・量 A4A5ランク 九州産 黒毛和牛 赤身 切り落とし 500g×3パック 合計1.5kg

6位:地下水育ち!鹿児島産うなぎ【大】2尾(340g)

6位:地下水育ち!鹿児島産うなぎ【大】2尾(340g)ふるさとチョイス

こちらの返礼品はうなぎ養殖日本一の鹿児島から直送される上質な脂がのったうなぎです。
ミネラルを含む天然の地下水で育てられたうなぎの脂は絶品。
蒲焼にしたうなぎを1尾ずつ真空パックにしているので、湯煎やレンジで温めるだけですぐに味わえます。週末の夜、仕事を頑張った自分へのご褒美にもよさそうです。

ちなみにこちらの返礼品、質の良いうなぎ2ひきで寄付金額1万円ということですでにお得感満載なのですが、還元率を調べてみると62%でした!
つまり、市場価格では6200円相当の品がふるさと納税でゲットできるということですね。ふるさと納税は実質2000円だけの負担で済みますので、こんなに美味しいうなぎをこれだけお得にゲットできるというというのは本当にありがたいことだと思います。

寄付金額 10,000円
自治体 鹿児島県鹿屋市
内容・量 鹿児島県大隅産うなぎ(無頭)340g[170g×2尾]
うなぎのたれ2袋(山椒つき)

5位:【緊急支援品】お米4種食べくらべ 20kg

【緊急支援品】お米4種食べくらべ 20kgさとふる

通年とおして鉄板、という返礼品があります。それがお米です。
米どころのおいしいお米がコスパ良くもらえるので、毎年必ずお米を申し込むという方も結構います。

第5位は、銘柄4つのお米が合計20キロもらえる返礼品。コシヒカリは必ず入りますが、あとの3つはあきたこまちやひとめぼれ、一番星といった銘柄の中からランダムに選ばれます。お米の食べ比べってなかなか意識しないとできないものなので、この機会に自分に合ったお米を探してみるのも楽しいです。

そしてこの返礼品、「緊急支援品」と書いてあります。新型コロナの影響で外食などの機会が減り、生産者さんの売り上げは減少しました。茨城県境町は、美味しいお米をつくる稲作の町です。出荷できなかったお米をふるさと納税の返礼品とすることで、少しでも農家の方々のサポートにつなげることができるのが緊急支援品なんです。

緊急支援品はできるだけ生産者の方への支援につなげたいという思いがあるため、通常の返礼品よりも量が多かったり寄付金額が少なかったりと申し込みをする側にとってもメリットが多いです。こちらの返礼品も還元率を調べてみたところおよそ70%とかなりお得です。

美味しいお米を生産してくれる方々へのお礼にもなるので、緊急支援品があったらぜひ活用してみてください。

寄付金額 12,000円
自治体 茨城県境町
内容・量 ・茨城のお米4種食べくらべ20kg(5kg×4袋)
※下記の種類の中から、4種類をお届けいたします。
・コシヒカリ・・・必ず入ります。
・あきたこまち
・ひとめぼれ
・ゆめひたち
・あさひの夢
・一番星
・チヨニシキ
・ふくまる

【1万円で20kgも!】ふるさと納税お米のコスパ&還元率最強ランキング2022

4位:オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)

4位:オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)ふるさとプレミアム

ふるさと納税を継続的にウォッチしている人ならご存じかもしれません。こちらはふるさとプレミアムなどさまざまなポータルサイトで昨年から続くロングセラー返礼品です。
美味しい魚介返礼品を取り揃えている紋別市が出品しています。流氷の浮かぶオホーツク海で、4年ものあいだ荒波にもまれてもまれて育ったホタテなので旨味たっぷりです。大玉サイズのホタテが1kgも送られてくるので当分の間幸せに過ごすことができますね。刺身はもちろん、ソテーやフライにもバッチリです。

そして、この返礼品がロングセラーの理由。味はもちろんですが還元率が95%と非常に高いところにもあります。すごくすごくお得な返礼品なんですね。ふるさと納税でなければなかなかゲットできない本格的な海の幸、おすすめです。

寄付金額 12,000円
自治体 北海道紋別市
内容・量 大玉サイズ 1kg

【2022年最新】ふるさと納税「ホタテ」還元率&コスパランキング

続きまして、献立に悩む子育て世帯に特におすすめしたい、第3位!

3位:鉄板焼きハンバーグ(デミソース)20個セット

 3位:鉄板焼きハンバーグ(デミソース)20個セットさとふる

1時間に10件以上の申し込みが入るという煮込みハンバーグ、それが20個。しかもひとつずつパックに入っているので、パックのままお湯であたためて15分。調理終わりです。手間のかからないボイル調理でプロのハンバーグが味わえてしまう。1万円。手の込んだ料理が苦手な私は、これはすごく欲しくなります。

粗挽きのお肉を使って、そこに牛スープで煮込んだ特性デミグラスソースを合わせたハンバーグはふるさと納税でしか味わえない一品です。冷凍で180日以上と消費期限も長いので、冷凍庫に入れておいて必要な時に温めるだけ。急ぐ日の夕飯に、お弁当にと大活躍してくれます。

いざというときの「もう1品」に、これだけ期待値の高いおかずが控えているときの安心感は何者にも代えがたいんですよね。子どものお弁当に入れてあげたいなと思います。

寄付金額 10,000円
自治体 福岡県飯塚市
内容・量 約140g×20個

ふるさと納税「ハンバーグ」還元率ランキングベスト10

2位:《先行予約》フルーツ王国山形から!白桃5kgご自宅用

 2位:《先行予約》フルーツ王国山形から!白桃5kgご自宅用楽天ふるさと納税

サイズの指定はできませんが、フルーツ王国山形から旬の白桃がたっぷり届きます。その内容量は白桃5kg!数にするとサイズ次第ですが12~25玉にもなるそう。家族でも十分に楽しめますし、親戚やご近所さんに分けてもよさそうな量ですね。

品種は「川中島白桃」「ゆうぞら」などの5品種。特に川中島白桃は、果肉がかためでシャキッとした歯ごたえ。ほどよい甘みもあるのでファンが多い桃ですよね。スーパーに並ぶ桃は熟して甘い品種のものが多いので、我が家でも川中島白桃を見かけるとすぐに買うようにしています。

こちらは先行予約品なので発送は8月中旬~9月下旬です。数量限定でもあるので、桃の旬を迎える前に早めに申し込みをするといいと思います。

寄付金額 10,000円
自治体 山形県
内容・量 ご自宅用白桃5kg(12~25玉程度)
※品種、サイズはおまかせになります

ふるさと納税で桃をゲット! お得な桃の最新版ランキングベスト10

さて、いよいよ第1位です。夏のおすすめ返礼品、もっともプッシュしたいのはこちらの返礼品です。

1位:【先行受付】フルーツソムリエが選んだ宮崎完熟マンゴー2玉

1位:【先行受付】フルーツソムリエが選んだ宮崎完熟マンゴー2玉さとふる

宮崎県のマンゴーといえばほぼブランドですね。南国の太陽を浴びて濃厚な甘みととろける果肉に成長した完熟マンゴー2玉の返礼品です。

こちらは昨年には1000件以上の申し込みがあった大人気返礼品。さとふるの五つ星評価中4.9とかなりの高評価を受けています。それもそのはずで、地面に落下して果実が傷まないように1玉ずつネットをかけているという徹底した栽培方法にこだわっているんだそう。フルーツソムリエが厳選したマンゴーということで、味にはかなりの期待が持てそうです。

申し込み受付は7月中旬ころまで。こだわりの宮崎マンゴーを味わいたい方はさっそく申し込みましょう。

寄付金額 10,000円
自治体 宮崎県宮崎市
内容・量 宮崎完熟マンゴー[2玉(1玉あたり約250g)]

ふるさと納税コスパ最強「マンゴー」ランキング10

ふるさと納税「フルーツ」特集開催中!

ふるとくのサイトでも、マンゴーシャインマスカットなど旬のフルーツ特集記事を続々公開中です。そちらもチェックしてみてください。

ふるさと納税おすすめ「果物」ランキングベスト15!

人気返礼品やサイト別還元率も公開!ふるさと納税還元率ランキング200

終わりに

ふるさと納税返礼品おすすめランキングはいかがでしたか。今回は総じて「夏を先取り」した返礼品と「大容量でお得」な返礼品が多くなりました。

さまざまなポータルサイトを比較しながら今回のランキングを作りましたが、最初に説明したように「今この時期でなければゲットできない返礼品」や「需要が高まっているもの」を多く盛り込みました。もちろん、「還元率やコスパ」などお得の観点からも情報を吟味しておりますので、ふるとくオリジナルのランキングになっています。

紹介したランキングとその返礼品については、記事から各公式ポータルサイトの返礼品ページに飛ぶことができます。そこから申し込むこともできるので、もし興味を持ったよという方がいたらぜひチェックしてみてくださいね。

また、編集長自らが解説しているおすすめランキング動画もぜひ視聴してもらえるとうれしいです。

↓↓↓動画はこちらをクリック↓↓↓

目次へ戻る▲

ふるさと納税「還元率」に関するQ&A

Q. 還元率の意味を教えて!還元率の計算方法とお得の定義とは?

A. 還元率とは寄付金額に対する返礼品の金額(価値)の割合です。還元率の計算方法は、【還元率(%)=返礼品の市場価格÷ふるさと納税の寄付金額】で算出することができます。2019年6月の法改正により、返礼品の還元率は3割以下というルールが定められたため、還元率30%で設定している自治体が多いです。つまり、還元率30%以上の返礼品はお得ということになります。

Q. 還元率の高いおすすめの返礼品は?

A. 現在、最も還元率の高いお得な返礼品は、「【6週間熟成】ロースステーキ 計1kg 200g×5P ドライエイジング」です。なんと還元率は100%超え!気になる還元率と返礼品の詳細はこちらからご確認ください。

Q. 自分の寄付上限金額はいくら?

A. 控除限度額を超えて寄付をしてしまってお得にふるさと納税制度を利用できなくなる可能性があるため、寄付をする前に必ず自分の控除限度額を把握する必要があります。寄付限度額の早見表や限度額シミュレーションを使って自分の寄付上限金額を把握しましょう。

今すぐ簡単に限度額の目安を知りたい方は、こちらの簡単シミュレーションをおすすめします。「給与収入」と「家族構成」を選択するだけで、控除限度額目安を知ることができます。

あなた(寄付者様)の給与収入必須

あなたの家族構成必須

シミュレーション結果


までのふるさと納税が控除の目安となります。

  • 本フォームは総務省ポータルサイトの早見表に基づき設計しております。総務省ポータルサイトの早見表はこちら
  • シミュレーション結果はあくまで寄付上限額の目安となります。
    より正確な金額を知りたい場合はお住まいの自治体もしくは税理士等にご相談ください。
  • シミュレーション結果に関する、何らかのトラブルや損失、損害等が発生した場合にも、一切の保証をいたしかねます。



Q. 還元率の高いサイトは?

A. ポータルサイトによって寄付金額が異なる返礼品がいくつかありますが、ほとんどは同じ寄付金額なので、自身が使いやすいサイトや貯めているポイントによって利用するサイトを選ぶのがおすすめです。

Q. 還元率の高い返礼品を受付している自治体は?

A. 総務省から令和元年度の自治体受入額が発表されました。上位の自治体は寄付が沢山集まった自治体なので、お得で人気な返礼品を多数受付している自治体です。ここから選べば還元率が高い返礼品が手に入ります。受入れ額自治体ランキングはこちらから。

Q. Amazonギフト券などがもらえるお得なキャンペーンはある?

A. 現在、寄付するだけで、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施しているサイトはあります。期間限定なので、お申込みはお早めに。Amazonギフト券がもらえるキャンペーン情報はこちらから。

返礼品の「実売価格」について

価格.comや楽天市場、公式販売サイト等を調査して、返礼品と同一商品のネットショップでの価格を「実売価格」としています。また、その価格には消費税と送料(東京まで)を含みます。

※この実売価格は当サイトが調査したもので、自治体やふるさと納税サイトから公表されているものではございません。

実売価格を参照する「同一商品」について

商品名、型番・商品番号、事業者(提供者)名、量・個数を参考に、返礼品と同一商品をネットショップにて特定しています。

ただし、肉や米、フルーツ等の返礼品においては、生産者や産地、量などが完全に一致する商品がネットショップで見つからないケースもあるため、以下を考慮して計算を行う場合がございます。

・量や重さが同じ商品がない場合、1個あたりの値段や同量の値段に計算しなおして参考
にする。
・同じ生産者の商品がない場合、産地ができる限り同じ商品を参考にする。
・セット(詰め合わせ)返礼品と同じ商品がない場合、それらを構成する単品の商品価格を参考に計算する。
・一般的に販売されていない付属品が「おまけ」でついている返礼品は、それを含めない価格とする。例:牛肉+タレ(既製品ではないおまけ)

還元率の注意点

・ネットショップの最安値を参考にするため、調査時期によりセールなどの価格変動が要因で還元率が大きく変わる場合があります。

※もし、当サイトに掲載している還元率などの情報が実情と異なるものを発見された場合は「お問い合わせ」よりお知らせ下さい。

ふるさと納税を行う前に知っておきたいこと

年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

お得な返礼品が多いのは分かったけど、好きなだけ申し込めるの?

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、ふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円まで寄付が可能で、自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

ふるさと納税寄付限度額の早見表や計算シートなどを、さまざまなサイトを比較してその特徴をまとめました。
ふるさと納税の限度額早見表が一番見やすいのはどこ!?比較してみた! - furusato-toku.red

ふるさと納税の申込開始は1月1日から、期限は12月31日まで

ふるさと納税は年度末までに申し込めばいいの?

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、1月1日~12月31日の間に寄付した金額から所得税・住民税が還付・控除されますので、税金控除を考えている方は毎年12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2022年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

寄付しただけでは税金は控除されません

申し込みも済んだし、返礼品ももらったし、これで終わりでしょ?

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄付時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2022年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。
ふるさと納税にはどれほどの節税効果があるのか? を寄付金控除上限金額一覧表などを交えて解説していきます。
【必読】ふるさと納税で節税できる? どれくらいお得? を解説します - furusato-toku.red

まとめ

今回は、お得なふるさと納税の返礼品を選ぶうえで一番気になる還元率・コスパのランキングについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

以前、「ふるさと納税の3つの意義!何のために作られた制度なの?」や「ふるさと納税とは何かをわかりやすく解説」でも紹介した通り、ふるさと納税にはさまざまな意義や役割があります。
返礼品ありきで選ぶのは本来の趣旨とは外れているという意見もあるのも事実。しかし納税者としては、どうせ寄付をするんだったら、できるだけお得な返礼品を選びたい!というのが本音ですよね。

まだふるさと納税をしたことがない!というあなたも、今回の記事を参考にぜひふるさと納税にチャレンジしてみてくださいね