モンベル

ふるさと納税でモンベルの返礼品をもらおう!提供の自治体も紹介

アウトドア愛好家に朗報です!ふるさと納税では、人気ブランド「モンベル」の施設で使えるクーポンなどが返礼品として提供されています。もちろん、クーポン以外にも自治体とコラボしたグッズも。

この記事では、現在もらえるモンベルに関する返礼品と提供している自治体、そして人気の高かった「モンベルポイントバウチャー」の取り扱いはどうなっているのかなどについて解説します。

ふるさと納税でモンベルの返礼品がもらえる!

モンベルは、登山家である辰野勇氏が1975年に大阪で創業したアウトドア総合ブランドです。品質と機能を徹底的に追求して開発されてきた商品は、アウトドア愛好家から絶大な人気と信頼を得ています。

ウェアは軽くて丈夫、すぐ乾くなど利便性に優れるため、普段着として愛用する人も多数。テントや寝袋、調理器具などのギア(道具)は、いざという時に災害現場でも役立ちます。アウトドア愛好家だけでなく幅広い層に支持されるモンベルの商品を、ふるさと納税の返礼品としてもらうことができるのです。

モンベルポイントバウチャー、2021年は?

モンベルのふるさと納税返礼品と言えば、かつて人気を博した「モンベルポイントバウチャー」を覚えている人もいるかもしれません。

「モンベルポイントバウチャー」は、モンベルの店舗やオンラインストアなどで使えるポイントの引換券。和歌山県串本町や長野県小谷村など、モンベルと「フレンドエリア」として提携している自治体の一部が、かつてふるさと納税の返礼品として提供していました。しかし現在は、すべての自治体で提供が終了しています。

なお、返礼品としてもらったポイント引換券は現在でもポイントへの引き換えが可能ですが、引き換え手続きにはモンベルクラブ会員への登録が必要です。モンベルクラブ会員カードが有効期限内である限り、引き換えたポイントの使用期限はありません。

参考:
ふるさと納税ポイント引き換え手続き|モンベル

ふるさと納税でも人気!モンベルの返礼品を紹介

2021年8月現在、ふるさと納税の返礼品として以下のようなモンベル関連商品やサービスが提供されています。

モンベルヴィレッジ立山クーポン12,000円分<ベルカディア>【富山県立山町】

富山県立山町の返礼品で、モンベルストアにダイニングカフェやスポーツサイクル専門店などが併設された「モンベルヴィレッジ 立山」で使えるクーポンです。ただし、ダイニングカフェでの飲食やモンベルストア立山店限定商品の購入などに用途が限定されています。

10,000円から寄付が可能で、40,000円の寄付では12,000円分のクーポンがもらえます。

モンベルヴィレッジ立山クーポン12,000円分<ベルカディア>【富山県立山町】ふるさとプレミアム

寄付金額 40,000円
自治体 富山県立山町
内容・量 モンベルヴィレッジ立山のクーポン12,000円分(500円×8枚、1,000円×8枚)をお届けします。クーポンは「ハーベステラスでの飲食」「サイクル・トレッキング用品レンタル」「クライミング・カヤック体験」「立山店限定商品の購入」「立山店集合のM.O.C.イベント」にお使いいただけます。

モンベルアウトドアオアシス石鎚「施設利用券」9,000円分

西日本最高峰の石鎚山のふもとにある、愛媛県西条市の返礼品。30,000 円以上の寄付で、モンベルアウトドアオアシス石鎚に併設されているキャンプサイトの利用や、モンベルスタッフや現地ガイドが案内する「モンベル・アウトドア・チャレンジイベント」(石鎚店集合のイベントに限る)などに使える9,000円分の施設利用券がもらえます。

モンベルアウトドアオアシス石鎚「施設利用券」9,000円分ふるさとチョイス

寄付金額 30,000円
自治体 愛媛県 西条市
内容・量 モンベルアウトドアオアシス石鎚「施設利用券」
9,000円分(500円券×6枚、1,000円券×6枚)

モンベル アウトドアヴィレッジ本山 「施設利用券」15,000円分

高知県本山町の返礼品。55,000円以上の寄付で、モンベル アウトドアヴィレッジ本山のコテージやレストラン、限定Tシャツの購入などに使える15,000円分の施設利用券がもらえます。

モンベル アウトドアヴィレッジ本山 「施設利用券」15,000円分ふるさとチョイス

寄付金額 55,000円
自治体 高知県 本山町
内容・量 モンベル アウトドアヴィレッジ本山の「コテージ」「レストラン」「M.O.C.イベント」「れいほくの湯」「限定Tシャツの購入」に使える15,000円分の施設利用券です。
※5,000円券×1枚、1,000円券×10枚セットです。

生駒山麓公園 フィールドアスレチック回数券(大人5回券)

奈良県生駒市へ、10,000円以上の寄付でもらえる返礼品。生駒山麓公園の運営には、モンベルが参加しています。フィールドアスレチックは山の起伏を生かした約800メートルのコースで、30の本格的な遊具が設置された、関西随一のアスレチックです。

生駒山麓公園 フィールドアスレチック回数券(大人5回券)ふるさとチョイス

寄付金額 10,000円
自治体 奈良県 生駒市
内容・量 生駒山麓公園 フィールドアスレチック大人(高校生以上)5回券
※回数券の有効期限は発行日から2年です。

知床財団オリジナルロゴデザイン「サーモボトル」&「ナルゲンエコボトル」

北海道斜里町へ、31,000円の寄付をするともらえる返礼品です。軽量・コンパクトなのに抜群の保温効果で人気の「アルパイン サーモボトル」のほか、ナルゲンボトル、ガーゼハンカチとフェイスタオルのセットがもらえます。

知床財団オリジナルロゴデザイン「サーモボトル」&「ナルゲンエコボトル」とタオルのセットふるなび

寄付金額 31,000円
自治体 北海道斜里町
内容・量 ・オリジナルナルゲンボトル0.5L(カラーおまかせ)[1個(容量:500ml / 高さ17cm×直径6.8cm/保温・保冷機能なし)]
加工地:日本/企画地:斜里町
・知床財団ロゴ刺繍今治ガーゼハンカチ(カラーおまかせ)[1枚(サイズ:25cm×25cm)]
製造地:日本/企画地:斜里町
・知床財団ロゴ刺繍今治フェイスタオル(カラーおまかせ)[1枚(サイズ:33cm×L85cm)]
製造地:日本/企画地:斜里町
・アルパインサーモボトル0.35L(カラー:レッド)[1個(容量:350ml / 高さ18.6cm×直径7.2cm/保温・保冷機能あり)]

モンベルの返礼品を取り扱っている自治体は?

モンベルの返礼品は、「モンベル フレンドエリア」としてモンベルと提携していたり、モンベルの店舗や提携施設「フレンドショップ」があるなど何らかの形でモンベルとゆかりのある自治体が提供しています。

ふるさと納税ポータルサイトの大手16サイトを調べた結果、2021年8月現在では以下の7自治体がモンベルに関する返礼品を提供しています。

提供自治体 モンベルに関する返礼品
北海道斜里町(しゃりちょう) 知床財団オリジナルロゴデザイン「サーモボトル」&「ナルゲンエコボトル」
山形県 遊佐町(ゆざまち) mont-bell(モンベル)鳥海山Tシャツ 鳥海山登山マップ・遊佐町観光ガイド付き
富山県 立山町(たてやままち) モンベルヴィレッジ立山クーポン
奈良県生駒市(いこまし) 生駒山麓公園 フィールドアスレチック回数券、野外活動センターロッジ宿泊利用券 ほか
鳥取県大山町(だいせんちょう) 大山開山1300年記念 特別マンホール蓋(スタンド付)
高知県本山町(もとやまちょう) モンベル アウトドアヴィレッジ本山 施設利用券
愛媛県 西条市(さいじょうし) モンベルアウトドアオアシス石鎚 施設利用券

 

モンベルだけじゃない!人気の登山・キャンプグッズブランド返礼品

ふるさと納税の返礼品でもらえるアウトドア用品や関連サービスには、モンベル以外にも、スノーピークのものもあります。スノーピークは、1958年に新潟県で生まれたキャンプ・アウトドアメーカー。デザイン性の高いハイエンドなキャンプ用品を中心に展開し、絶大な人気を誇っています。

SnowPeak LS HAKUBA 限定デザインチタンシングルマグ300

長野県白馬村の返礼品。軽さを追求したマグカップの白馬限定デザインバージョンが、8,000円以上の寄付でもらえます。何を飲むにもちょうどいい300mlサイズ。

SnowPeak LS HAKUBA 限定デザインチタンシングルマグ300楽天ふるさと納税

寄付金額 8,000円
自治体 長野県白馬村

[スノーピーク] 手ぶらキャンプ体験コース

スノーピークの本社がある、新潟県三条市の返礼品。118,000円の寄付で、本社併設の「スノーピークキャンプフィールド」での1泊のキャンプ体験利用券がもらえます。
キャンプに必要な道具は全て用意されており、食材と飲物を用意するだけで快適なキャンプを楽しめます。

[スノーピーク] 手ぶらキャンプ体験コースふるさとチョイス

寄付金額 118,000円
自治体 新潟県 三条市
内容・量 ●内容:キャンプ体験1泊
●ご利用人数:大人2名・お子様3名の計5名様まで(大人の方のみの場合は4名様まで)
●ご利用券有効期限:発行日より1年間
スノーピークは、日本の新潟県三条市に本社を置くブランドだよ。近年のキャンプブームでふるさと納税でもらえるキャンプグッズが人気になってるよ!キャンプブーム到来...
【2021年最新】ふるさと納税でもらえる「スノーピーク」の返礼品 - furusato-toku.red

まとめ

ふるさと納税の返礼品としてかつて人気を博した「モンベルポイントバウチャー」は提供が終了していますが、現在でも返礼品としてモンベルの商品や施設利用券などをもらうことができます。

また、モンベルと同じく大人気のアウトドアブランド「スノーピーク」の返礼品もあります。ふるさと納税を、ぜひアウトドア活動に役立ててみてください。

キャンプって道具を揃えるの大変だと思うよね?実は、ふるさと納税でキャンプ道具一式が揃っちゃうんだよ!ふる太もソロキャンプしに行こーっと♪今「ソロキャンプ」とい...
ふるさと納税でお得にゲット! アウトドア用品還元率まとめ2021 - furusato-toku.red
いざという時のために、ポータブル電源を用意しておきませんか?ふるさと納税でもらえるポータブル電源は、キャンプやアウトドアでの電力供給に使えるほか、災害時や停...
【最新版】ふるさと納税「ポータブル電源」の還元率ランキング7! - furusato-toku.red

【ふるさと納税してみた】モンベルポイントでヘリノックスのチェアゼロ&テーブルワン(長野県小谷村)

モンベルポイント(ふるさと納税)でヘリノックスのチェアゼロとテーブルワンをゲット!

2017年もやっぱりモンベルポイントが魅力的でした

登山用品、アウトドア用品に目がないぼくは昨年同様、長野県小谷村にふるさと納税をしてモンベルポイントバウチャーをもらいました!

過去記事
ふるさと納税でモンベルのジャケトをゲット!
長野県小谷村にふるさと納税をしてモンベルポイントやコールマンポイントをお得にもらおう!

ふるさと納税はお米やお肉だけでない、ということは浸透してきましたが、アウトドア系グッズの返礼品があることを知っていますか?長野県小谷村のモンベルポイントバウチャーやコールマンポイント、ネスレプレミアム …

続きを見る

タイトルとトップ写真でバレバレですが、ヘリノックスのチェアゼロとテーブルワンがどうしても欲しかったんです。

 

モンベルポイントでヘリノックス

ヘリノックスとは?

合金加工のリーディング・カンパニー「DAC社」(1988年創業)の、高い技術力や洗練されたデザイン力を生かして2009年に立ち上げたのが、アウトドア・ファーニチャーの世界的ブランド「Helinox(ヘリノックス)」です。優れた強度と柔軟性を持つ超軽量アルミニウムポールを採用した革新的なアイテムの数々は、登場以来アウトドア愛好家の熱い支持を得ています。

なお、Helinox(ヘリノックス)の語源はギリシャ神話に出てくる太陽の神「Helios」と夜の神「Nox」を組み合わせた造語。昼はくつろぎを、夜には休息を。ヘリノックスのアイテムは昼夜を問わず活躍します。

 

なぜモンベルでヘリノックス?

日本ではモンベルが総代理店だからです。ほかにもモンベルは以下の海外有名アウトドアブランド(一部)の商品を取り揃えています。

  • JETBOIL(ジェットボイル)
  • BioLite(バイオライト)
  • CAMELBAK(キャメルバック)
  • GRAYL(グレイル)
  • ASOLO(アゾロ)
  • GOAL ZERO(ゴールゼロ)
  • BAREBONES(ベアボーンズ)
  • Gerber(ガーバー)
ぼく
ジェットボイルも捨てがたかった。。

 

実際に申し込んだ流れ

今回は欲しい商品が決まっていたのと、冬に向けて新しいギアが欲しかったので、多めにモンベルポイントバウチャーを申し込みました。

モンベルポイント(ふるさと納税)でヘリノックスのチェアゼロとテーブルワンをゲット!
申込サイトには3週間で郵送と書かれていしたが、昨年も今年も申込から2週間でモンベルポイントバウチャーが届きました。

 

いざ、モンベルストアへ

自宅近くのモンベルストアへ行き、入店してそのままレジに直行します。

店員さんは昨年同様、あまり慣れていないのか、マニュアルをチェックしながら登録。

30分ほどで、75,000ポイントがチャージされました!

モンベルポイント(ふるさと納税)でヘリノックスのチェアゼロとテーブルワンをゲット!

モンベルポイント(ふるさと納税)でヘリノックスのチェアゼロとテーブルワンをゲット!

ゲットした商品はこの3点、チェアゼロとテーブルワン。

このチェアゼロ。重量が490gと市販の500mlペットボトルよりも軽いんです!登山やキャンプ、フェスなどなんでも大活躍間違いなし!

生まれたばかりの娘と一緒にどこか行きたい。。

 

嬉しい誤算、モンベルクラブ・メンバーズカードがゴールドに!

ショッピングからさらに2週間後に、モンベルから新しいカードが届きました。

今回はモンベルポイントバウチャー15,000ポイント分×5枚、店舗で交換したので、モンベル会員5年分の期間延長が適用!

モンベルカードの券面もゴールドにグレードアップしました!

ふるさと納税でモンベルポイントをゲット!ゴールド会員になりました

カード券面で異なるポイント加算率

券面 ポイント加算率 保有条件
ブルー 5% モンベル会員になること(年会費1,500円)
シルバー 6% 会員を1年以上継続
ゴールド 7% 会員を5年以上継続or累計買物金額50万円以上
プラチナ 8% 会員を10年以上継続or累計買物金額75万円以上
ダイヤモンド 9% 会員を20年以上継続or累計買物金額100万円以上

モンベル会員は年会費1,500円かかるので、仮にブルーの一般会員であった場合には、3万円の買い物をしてはじめて会員費がペイできることになります。

登山が趣味でない方はあまり恩恵を受けられないかもしれませんので、その面でも、ふるさと納税と通じてギアが欲しい、キャンプ用品を揃えたい、と考える方にはピッタリの返礼品といえます。

実際に納税する際には、17,000円(モンベルポイント5,000)を複数個、申込するやり方が一番コスパが高いです。

ぼく
来年も小谷村にふるさと納税します(笑)

 

お問い合わせ

  • 小谷村役場 総務課 企画財政係
  • TEL: 0261-82-2038
  • FAX: 0261-82-2232
  • kikaku[at]vill.otari.nagano.jp(※[at]を@に変換してください)

Copyright © 2017 ふるさと納税で家電生活 All Rights Reserved.