フリマアプリ「メルカリ」は、不用品を出品した途端にすぐに売れやすい事で人気です。

ただ、メルカリに出品しても全く売れない商品も中にはあります。

また、出品した商品を「〇円に値切ってください」としつように言うユーザーもいますし「そこまで値下げはできません」と言えば「そこまで価値のあるものではないですよ」と嫌みを言われる事もありました。

しかし、メルカリが新しく始めた新サービス「メルカリNOW」は不用品を撮影しただけで即現金にする事ができます



≪画像元:メルカリNOW


「この商品なかなか売れないなぁ…」と、不用品を抱えながらストレスをためる事なく処分 & 現金化できるので「すぐに不用品を手放して現金化したい」人にオススメのサービスです。

今回は、私自身がメルカリNOWを実際に利用してみて感じた事をお伝えさせていただきたいと思います。


メルカリNOWはどうやって行えばいいの?



メルカリNOWを利用するためには、まずメルカリユーザーになる必要があります

アプリをダウンロードしてユーザー登録したら、タイムラインの上部にある「メルカリNOW」をクリックしてください。

メルカリNOWのページにある「アイテムをお金に変える」というボタンをクリックし、年齢確認の欄に生年月日を入力してください。(サービスを利用するためには、20歳未満の方は現在利用できないようになっています。)

次に、「アイテムの登録」ページが出てきます。

ここで出品したいと思っている商品のブランドと状態を選んでください。(現在、ブランド検索で出てこないブランドは出品できないようになっています。)

服といえども、ユニクロZARAなどのファストファッション系は出品できないようです。

次に、レディース・メンズ → 服(トップス・ジャケットなどカテゴリーは細かめ)・バッグ・小物といったカテゴリーから選んでください。

例えば、バッグをチョイスするとトートバッグなどさらに細かい項目が出てきます。

バッグのジャンルを選ぶと、「商品を撮影してください」と表示されるので撮影してください。

商品は、全体が映るように撮影しましょう。たった1回の撮影で大丈夫です



≪画像元:メルカリNOW



実際、査定される額はどんな感じなの?


私がしょっちゅう活用しているロンシャンのトートバッグ、実際に査定してみると何と650円でした

おそらくかなり使用感があってクタクタだったので価値も低かったのかもしれません。

しかし、もし廃棄する事になって少しでもお金に変えたいと思ったらメルカリNOWで現金化してしまうのも良いかもしれません

もちろん、撮影して査定したらすぐに現金化される訳ではありません。何度でもキャンセル可能です。

まず試しに査定だけしてみても良いのかもしれませんね。


査定後は、どうすれば良いの?

アイテムはお金に変えるとメルカリの売上額に入金されます。

入金されたお金は、メルカリ内で購入にも可能ですし現金として受け取る事も可能です。

アイテムをお金に変えたら、2週間以内に出荷依頼をしてアイテムを発送してください

集荷は自宅まで来てもらえますし、集荷・配送ともに無料です。

わざわざメルカリのように発送手続きをする手間がないのも良いですね。




メルカリNOW体験記まとめ

メルカリNOWは、今まで出品しても売れない品・すぐに現金化したい・出品や配送の手続きが面倒くさい時におすすめです。

撮影も、わずか1枚で簡単に査定してくれるのも魅力です。

ただ、決して自分の希望額(むしろ、かなり安くなる傾向)では売れないので、値段を安くてもいいから早く売りたい人向けです。

みなさんも、メルカリNOWをうまく活用して不用品を現金化してみてくださいね。(執筆者:多良 真由美)