キャンペーン

楽天スーパーセール開催はいつ?セール情報と楽天ふるさと納税のお得な使い方

楽天の人気商品が半額以下になり、通常より多くのポイントを獲得できる楽天スーパーセール2021年の楽天スーパーセールがいつ開催されるのか、期間中のふるさと納税の寄付はメリットがあるのかなど、気になっている人も多いのではないでしょうか。

楽天ふるさと納税で寄付をするなら、楽天スーパーセール期間中はおすすめのタイミングです。この記事では、2021年の楽天スーパーセールがいつ開催されるのか、ふるさと納税をどのように利用するとお得なのかといった情報をまとめてご紹介していきます。

楽天ふるさと納税の人気返礼品ランキングが知りたい方はこちらの記事をチェック↓↓

楽天スーパーセールとは

楽天スーパーセール

楽天スーパーセールは、楽天で実施されているキャンペーンです。

年に数回実施されており、多くのお店が人気商品を割引する楽天スーパーセールでは、安く購入できるだけでなく買い回りなどにより通常より高い付与率で楽天スーパーポイントがもらえるため、楽天スーパーセールを待って買い物をするという人も多いでしょう。

楽天スーパーセールは、楽天ふるさと納税もポイントアップなどの対象になります。内容をしっかり理解して、お得に利用しましょう。

楽天ふるさと納税について詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック↓↓

楽天ふるさと納税のポイント獲得の仕組みや楽天ふるさと納税について詳しく解説していきます。
【最大30%還元】楽天ふるさと納税でお得にポイントGETする方法! - furusato-toku.red

多くの商品が半額以下になる大型セール

楽天スーパーセールでは、多くの人気商品が半額以下の価格で販売されます。

欲しいものがある時には、楽天スーパーセールを待って価格をチェックするのがポイント。タイムセールや様々な割引クーポンを上手に利用すれば、さらにお得な価格で購入できます。買い物の予定がある人は、楽天スーパーセールを待って価格が下がったら購入するのがおすすめです。

買い回りによりポイントアップするお得なセール

楽天スーパーセールでは、買い回りによりポイントアップする仕組みが用意されています。

通常、楽天市場で買い物をすると1%の楽天スーパーポイントが付与されますが、楽天スーパーセールの期間中は複数のお店で1,000円以上の商品を購入するとこの付与率が通常より上がります。

<利用店舗数ごとのポイント付与率>
1店舗:1%
2店舗:1%+1%
3店舗:1%+2%

 

10店舗で購入すれば、ポイント付与率は1%+9%で合計10%。ポイントは10倍になります(11店舗以上で購入した場合も10%です)。そしてさらに他のポイントアッププログラムやキャンペーンのポイントが加算される、とてもお得な期間です。

なお、この特典で獲得できるポイントには上限があるので、事前に確認しておきましょう。これまでの例では、楽天スーパーポイントの買い回りで付与されるポイントの上限は10,000ポイントでした。

楽天スーパーセールはいつ実施される?

楽天スーパーセールはこれまで年に4回実施されており、期間は1週間程度でした。直近では2021年3月に実施されており、次のセールはこれまで通りのスケジュールであれば6月頃と予想されていますが、楽天からは発表されていません。

また楽天では楽天スーパーセールとは異なる時期にお買い物マラソンというキャンペーンを実施しており、この期間中にもとてもお得に買い物ができる特典が用意されています。実施日が近づくと楽天市場のサイト上に情報が掲載されるので、チェックしておきましょう。

楽天スーパーセールはふるさと納税も対象?

楽天スーパーセール開催はいつ開催?大型セール情報と楽天ふるさと納税のお得な使い方2

楽天スーパーセールの買い回り特典は、楽天ふるさと納税での寄付も対象です。期間中に楽天ふるさと納税で寄付をすると、1つの自治体が1つのショップとしてカウントされ、買い回りのポイント特典がもらえます。同じ金額を寄付するなら、複数の自治体に分ける方が多くのポイントが獲得できるのでお得です。ここで、5万円を1自治体に寄付する場合と、5自治体に分けて寄付する場合の獲得ポイントの違いを見てみましょう。

<例>1自治体に5万円寄付:500ポイント+α獲得

楽天ふるさと納税で寄付をすると、通常は寄付金額の1%分のポイントが付与されます。

1自治体に5万円寄付した場合は、1%にあたる500ポイントが付与され、さらに楽天のサービス利用状況に応じてポイントアップの特典を得られます。

<例>5自治体に1万円ずつ寄付:2,500ポイント+α獲得

5自治体に1万円ずつ寄付した場合、通常付与されるのは500ポイント(5万円×1%)ですが、楽天スーパーセール期間中は2,500ポイント(5万円×5%)にアップします。

楽天スーパーセール期間中に10自治体に寄付をすれば、10ショップとしてカウントされます。多くの自治体に寄付をすれば買い回り特典のポイントを多く得ることができますが、ふるさと納税のワンストップ特例を利用するには寄付先が5自治体以下であることが条件になっているため、注意が必要です。

ふるさと納税のワンストップ特例制度について詳しく解説していきます。毎年ふるさと納税の寄附をしているという方も、今年こそはしてみたいという方も、ぜひチェックし...
【知って得する!】ワンストップ特例とは?適用条件から申請方法まで - furusato-toku.red

楽天スーパーセール期間のふるさと納税の注意点

楽天スーパーセール開催はいつ開催?大型セール情報と楽天ふるさと納税のお得な使い方1

1自治体に複数回寄付しても1店舗扱いになる

楽天スーパーセールの買い回りは、買い物をしたお店の数によってポイント付与率がアップしていきます。同じお店で複数回購入してもカウントは1店舗。ふるさと納税の場合は、1つの自治体に複数回寄付をしても1店舗としてカウントされます。

買い回り特典のポイントは期間限定

楽天スーパーポイントには、有効期限のあるポイントとないポイントがあります。買い回りの特典として付与されるポイントには有効期限があり、過ぎると消滅してしまうので注意が必要です。

6自治体以上に寄付をするとワンストップ特例の対象外になる

ふるさと納税のワンストップ特例を利用する場合は、1年間に寄付をした自治体が5箇所以下であることが条件になっています。ポイント10倍を狙うなら、ふるさと納税の寄付先は5箇所以下におさえておき、楽天市場の他の店舗を利用して増やすことをおすすめします。

ふるさと納税を行う前に3点を確認

「寄付する自治体も決まったし、お礼の品も選んだし、さっそくふるさと納税を申し込もう!」と思った方。ちょっとお待ちください!
自治体に申し込みをする前に次の3点を確認しておきましょう。

【その1】年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、ふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円まで寄付が可能で、自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「ふるさとチョイス 還付・控除限度額計算シミュレーション」や「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

ふるさと納税寄付限度額の早見表や計算シートなどを、さまざまなサイトを比較してその特徴をまとめました。
ふるさと納税の控除限度額の疑問解決!調べ方、目安、計算法【完全版】 - furusato-toku.red

【その2】ふるさと納税の申込期限は12月31日まで

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、1月1日~12月31日の間に寄付した金額から所得税・住民税が還付・控除されますので、税金控除を考えている方は毎年12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2022年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

【その3】寄付しただけでは税金は控除されません

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄付時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2022年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。
ふるさと納税にはどれほどの節税効果があるのか? を寄付金控除上限金額一覧表などを交えて解説していきます。
【必読】ふるさと納税で節税できる? どれくらいお得? を解説します - furusato-toku.red

まとめ

楽天スーパーセールがいつ開催されるのか、期間中にふるさと納税をする方が良いのかなど、楽天スーパーセールとふるさと納税についての情報をまとめてご紹介しました。

楽天スーパーセールは、年に数回実施されている大型セールです。楽天ふるさと納税もその特典の対象になっていますので、寄付を検討している人はこのタイミングに合わせて手続きをするのもおすすめです。次の楽天スーパーセールがいつ開催されるかは公表されていませんが、これまで年に4回実施されているため、今後も同じ傾向が続くことが予想されます。日程が決まると楽天市場のWebサイトで告知されます。こまめにチェックしてお得なタイミングを逃さず寄付するのがおすすめです。

早速、還元率ランキング100をチェックしてお得な返礼品を探す!

おすすめ記事

還元率〇〇%も!ふるさと納税コスパ還元率ランキング100

【2021年完全版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

【家電1336点の頂点は?】ふるさと納税 家電還元率ランキング2021最新版

【2021年最新版】ふるさと納税で人気の牛肉コスパ最強ランキング

ふるさと納税はPayPay払いがお得!寄付でボーナスを獲得する方法

ふるさと納税の決済にPayPayを利用できるのをご存知ですか?

クレジットカード決済やコンビニ払いなど、ふるさと納税ポータスサイトでは様々な決済手段を用意して寄付の受付をしています。そして2020年12月からはPayPayでもふるさと納税の寄付ができるようになり、ふるさと納税の利便性がかなり高まりました。

PayPayとは

ふるさと納税はPayPay払いがお得!寄付でボーナスを獲得する方法0

PayPayは、QRコードやバーコードを使ったスマホ決済の仕組みです。ソフトバンクとヤフーの合弁会社が運営しています。

コンビニエンスストアなどお店での支払いに使えるほか、Webサイト上での決済手段として取り入れる企業も増えており(PayPayオンライン決済)、QRコード決済ではシェア1位を獲得しています。財布を持っていなくてもスマホがあれば支払いができるため、とても便利なシステムです。

ふるさと納税でPayPay決済を使える「さとふる」

ふるさと納税はPayPay払いがお得!寄付でボーナスを獲得する方法

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」では、寄付金の支払い方法としてPayPayオンライン決済を用意しています。

「さとふる」は、VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubのクレジットカードのほか、コンビニ払いやソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済、ドコモ払い、ペイジーなどでの決済に対応していますが、2021年12月にPayPayオンライン決済を導入。普段からPayPayを利用している人や現金派の人にも非常に利便性が高くなり、使いやすくなりました。

ふるさと納税サイトには、5大サイトとよばれる5つの有名サイトがあります。今回は、5大サイトのうちの1つ、「さとふる」についてご紹介します。
「さとふる」の特徴や評判は?メリットやキャンペーン情報を徹底解説 - furusato-toku.red

ふるさと納税でPayPay決済を使う方法

PayPayオンライン決済の使い方は簡単です。ここで、「さとふる」でPayPayオンライン決済を利用した支払い方法をご紹介します。「さとふる」ではスマートフォンまたはパソコンで利用することができるようになっており、その方法は全部で4つあります。

① スマートフォンで寄付手続きをし、PayPayアプリで支払う
② スマートフォンで寄付手続きをし、スマートフォンのブラウザで支払う
③ パソコンで寄付手続きをし、PayPayアプリで支払う
④ パソコンで寄付手続きをし、パソコンのブラウザで支払う

なお、「さとふる」でPayPayオンライン決済を利用する場合は上限金額が500,000円以下(過去24時間)と決められていますので、注意が必要です。

① スマートフォンで寄付手続きをし、PayPayアプリで支払う場合

ふるさと納税はPayPay払いがお得!寄付でボーナスを獲得する方法1

「さとふる」は、スマートフォンでもとても見やすく寄付しやすい仕組みになっています。まずは、スマートフォンで寄付手続きをして、そのままPayPayアプリで決済をする方法をご案内します。

1.PayPay残高に必要な金額をチャージしておく。
2.スマートフォンのブラウザでさとふるを開き、欲しい返礼品をカートに入れる。
3.カートから寄付手続きをする。支払い方法は「PayPay残高払い」を選択する。
4.PayPayアプリが起動したら、支払い内容を確認して「支払う」を選択する。
5.さとふるのサイトに戻り、手続きを完了させる。

② スマートフォンで寄付手続きをし、スマートフォンのブラウザで支払う

PayPayオンライン決済は、ブラウザを使って支払うことができるようになっています。その方法を見てみましょう。

1.PayPay残高に必要な金額をチャージしておく。
2.スマートフォンのブラウザでさとふるを開き、欲しい返礼品をカートに入れる。
3.カートから寄付手続きをする。支払い方法は「PayPay残高払い」を選択する。
4.PayPayの支払い画面にログインし、指示に従って手続きを進める
5.さとふるのサイトに戻り、手続きを完了させる

③ パソコンで寄付手続きをし、PayPayアプリで支払う場合

ふるさと納税はPayPay払いがお得!寄付でボーナスを獲得する方法3

パソコンを使って寄付をした場合でも、PayPayオンライン決済を使えます。

1.PayPay残高に必要な金額をチャージしておく。
2.パソコンのブラウザでさとふるを開き、欲しい返礼品をカートに入れる。
3.カートから寄付手続きをする。支払い方法は「PayPay残高払い」を選択する。
4.画面上にPayPayオンライン決済用のQRコードが表示されるので、スマートフォンでPayPayアプリを起動して読み取る。画面の指示に従って支払いの手続きを進める。
5.さとふるのサイトに戻り、手続きを完了させる

④ パソコンで寄付手続きをし、パソコンのブラウザで支払う場合

パソコンのブラウザで支払うこともできるようになっています。

1.PayPay残高に必要な金額をチャージしておく。
2.パソコンのブラウザでさとふるを開き、欲しい返礼品をカートに入れる。
3.カートから寄付手続きをする。支払い方法は「PayPay残高払い」を選択する。
4.画面上でPayPayにログインし、画面の指示に従って支払いの手続きを進める。
5.さとふるのサイトに戻り、手続きを完了させる

さとふるでのpaypayの使い方が分かったら、早速、還元率ランキング100をチェックしてお得な返礼品を探してみましょう。

ふるさと納税でPayPay決済を使うメリット

いつもと同じ支払い方法が使える

PayPayは、QRコード・バーコード決済ではシェアNo.1。お店での買い物に利用している人も多いのではないでしょうか。

ふるさと納税の支払いにPayPayを利用すれば、クレジットカードを登録する必要もなく、いつものようにPayPayで簡単に支払うことができます。スマートフォンからの寄付申し込みはもちろん、パソコンでも利用可能です。

PayPayボーナスがもらえる

PayPayでは、利用状況に応じてPayPayボーナスがもらえるキャンペーンなどを実施しています。

獲得したPayPayボーナスは、PayPayでの支払いで利用可能。キャンペーンの内容や実施の有無は時期によって変わりますが、上手に利用するととてもお得です。もちろん、「さとふる」で実施している様々なキャンペーンもPayPayオンライン決済での支払いが対象になっています。

【2021年最新】PayPay決済でメリット大!ふるさと納税のお得な情報

PayPayや「さとふる」では、寄付金額に応じてPayPayボーナスがもらえるお得なキャンペーンを実施しています。

超PayPay祭

超paypay祭

PayPayでは、2021年3月28日(日)までの期間限定で超PayPay祭というキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは「さとふる」も対象になっており、条件を満たせば寄付金額の20%(最大1,000円相当)のPayPayボーナスがもらえるほか、抽選で寄付金額全額分がもらえるチャンスもあります。

メガさとふるの日キャンペーン

メガさとふるの日

「さとふる」では、対象日に一定以上の寄付をすると参加できるキャンペーンを期間限定で実施しています。

2021年3月は、対象日(2、3、7、8がつく日)に条件を満たす1万円以上の寄付をした場合に抽選の対象になり、当選すると10万円分のAmazonギフト券またはPayPayギフトカードがもらえます。2021年4月にも、対象日や金額の異なる「さとふるの日キャンペーン」が実施される予定です。

さとふるのキャンペーンについて詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック↓↓

さとふるのキャンペーンコード入力画面。これ何に使うんだろう?と以前から気にはなっていたので、思い切って調べて見ました!調べた結果、お得な機能であることが分か...
さとふるキャンペーンコードとは?お得なクーポンの調べ方から使い方 - furusato-toku.red

まとめ

ふるさと納税の寄付で使えるPayPay決済についてまとめてご紹介しました。
PayPayは、QRコード・バーコード決済のシェア第1位。利用できるお店がとても多く、利用金額に応じてPayPayボーナスがもらえるキャンペーンなどを実施していることから、多くの人に利用されているスマホ決済です。

「さとふる」での寄付にPayPayオンライン決済を利用すると、PayPayの期間限定キャンペーンなどにも参加できます。次のふるさと納税の寄付には、お得なふるさと納税をさらにお得に利用できるPayPayオンライン決済を利用してみませんか?

早速、還元率ランキング100をチェックしてお得な返礼品を探す!

ふるさと納税を行う前に3点を確認

「寄付する自治体も決まったし、お礼の品も選んだし、さっそくふるさと納税を申し込もう!」と思った方。ちょっとお待ちください!
自治体に申し込みをする前に次の3点を確認しておきましょう。

【その1】年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、ふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円まで寄付が可能で、自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「ふるさとチョイス 還付・控除限度額計算シミュレーション」や「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

ふるさと納税寄付限度額の早見表や計算シートなどを、さまざまなサイトを比較してその特徴をまとめました。
ふるさと納税の控除限度額の疑問解決!調べ方、目安、計算法【完全版】 - furusato-toku.red

【その2】ふるさと納税の申込期限は12月31日まで

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、1月1日~12月31日の間に寄付した金額から所得税・住民税が還付・控除されますので、税金控除を考えている方は毎年12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2022年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

【その3】寄付しただけでは税金は控除されません

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄付時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2022年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。
ふるさと納税にはどれほどの節税効果があるのか? を寄付金控除上限金額一覧表などを交えて解説していきます。
【必読】ふるさと納税で節税できる? どれくらいお得? を解説します - furusato-toku.red

おすすめ記事

還元率〇〇%も!ふるさと納税コスパ還元率ランキング100

【2021年完全版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

【家電1336点の頂点は?】ふるさと納税 家電還元率ランキング2021最新版

【2021年最新版】ふるさと納税で人気の牛肉コスパ最強ランキング

「ふるさとプレミアム」の特徴や評判は?メリットなどを徹底解説!

ふる太くん
安定してAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施しているのがふるさとプレミアム!家電も受付しているので、お得に返礼品をもらいたいなら、ふるさとプレミアムを利用しましょう。

ふるさとプレミアムは、Amazonキャンペーンを継続的に実施しているお得にふるさと納税できるサイトです。

ふるさと納税サイトはいくつかあるため、その中からどのサイトを選ぶと良いか迷ってしまう人も少なくないでしょう。ふるさと納税サイトを選ぶ基準は様々ですが、ふるさと納税をよりお得に利用したい人におすすめなのが、「ふるさとプレミアム」です。

この記事では、ふるさとプレミアムについて、その特徴やメリット・デメリット、人気の返礼品などの情報をご紹介していきます。今年初めて寄付をするという人も、これまで他のふるさと納税サイトを利用していたという人も、お得なふるさとプレミアムをぜひチェックしてください。

【結論】実際に「ふるさとプレミアム」を使ってみた感想

結論から言いますと、ふるさとプレミアムは、ほしい返礼品を見つけやすいふるさと納税サイトです。

トップページには、ランキングが掲載されているほか、新着の返礼品がずらりと並んでいます。ここには期間限定のものや旬の特産品なども多く並んでおり、最新の情報がチェックできるのが嬉しいポイント。限定品は早くに品切れになってしまうことがあるので、新着情報をすぐに確認できるのはありがたいです。

Amazonギフト券コードは後日届きますが、うっかり手続きを忘れてしまっても後から手続きができるので安心。もらったAmazonギフト券コードは、Amazonのサイト上で登録をすればすぐに利用できるようになります。

「ふるさとプレミアム」は高評企業のふるさと納税サイト

2019年9月に初めてオリコン顧客満足度調査が発表され、その中でふるさとプレミアムは高評企業のふるさと納税サイトとして1位に選ばれました。

評価項目は、「サイトの使いやすさ」、「自治体情報の充実さ」、「返礼品の充実さ」、「コンテンツの充実さ」、「地域振興への貢献」の5つ。規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業が高評企業として選ばれます。

こんな人に「ふるさとプレミアム」をおすすめしたい

ふるさとプレミアムは、人気の返礼品がたくさん掲載されているふるさと納税サイトです。嬉しいキャンペーンを実施しているふるさとプレミアムがどのような人に向いているのか、タイプ別にご紹介します。

ふるなび

① Amazonをよく利用する人

ふるさとプレミアムでは、ふるさと納税の寄付をすると寄付金額の2%のAmazonギフト券コードがもらえるキャンペーンを実施しています。エントリー不要で、ログインをして寄付をするだけで自動的にAmazonギフト券コードがもらえるという、メリットの大きいキャンペーンです。

5万円の寄付で1,000円分のギフト券コードがもらえるので、Amazonをよく利用する人にはメリットが大きいといえるでしょう。

② デジタル家電の返礼品を選びたい人

ふるさとプレミアムは、家電の返礼品に強いふるさと納税サイトです。

国内生産されているパソコンやデジタル一眼のレンズなど、ふるさと納税でもなかなかもらえなくなってきた家電製品が提供されているのが魅力です。買い替えを検討している人や、ほしいものがある人は、ぜひふるさとプレミアムで探してみてください。

ふるさと納税サイト「ふるさとプレミアム」について

ふるさとプレミアムは、どのようなふるさと納税サイトなのでしょうか。まずは、ふるさとプレミアムの基本情報をご紹介します。

ふるさとプレミアム

「ふるさとプレミアム」の掲載返礼品数・自治体数は?

ふるさとプレミアムには、1万点弱の返礼品が掲載されています。掲載自治体数は約70と少ないながらも、北海道白糠町、新潟県村上市、福岡県大木町といった人気の自治体が参画しています。

数こそ他のふるさと納税サイトと比較すると少ないですが、人気の返礼品やこだわりの品がたくさん集められているのが、ふるさとプレミアムの特徴。人気ランキングで上位を獲得している返礼品の中には、他のふるさと納税サイトではあまり見かけないものもあり、ふるさとプレミアムならではのラインナップで紹介されています。

「ふるさとプレミアム」の運営会社は?

ふるさとプレミアムは、株式会社ユニメディアが運営しています。

株式会社ユニメディアでは、インターネット広告事業やメディア運営などを行っており、ふるさと納税に関するノウハウや利用者情報に精通した企業です。ふるさとプレミアムの運営にもそれが生かされており、ふるさと納税の運用に十分実績がある自治体のみを厳選し、利用者に本当に喜ばれる返礼品を掲載しています。

「ふるさとプレミアム」の特徴とは?

ふるさとプレミアムは、独自の視点で返礼品を紹介しているふるさと納税サイトです。ふるさとプレミアムにはどのような情報が掲載されているのでしょうか。サイトの特徴や、他のふるさと納税サイトと異なる特徴などをご紹介します。

① 自治体を厳選して紹介している

ふるさとプレミアムでは、十分な運営実績があり、利用者が安心して寄付できる自治体の情報を厳選して紹介しています。ふるさとプレミアムに掲載されている自治体や返礼品は、人気の自治体や良い返礼品ばかりです。ぜひ安心してお申し込みください。

② 利用者が手続きしやすいよう工夫されている

ふるさと納税の寄付には所定の手続きや情報の確認が必要です。ふるさとプレミアムは、ふるさと納税に関する情報や手順などをわかりやすく解説し、返礼品を選ぶ利用者が迷わず目的を達成できるサイトづくりを目指して運用されています。

ふるさと納税についての説明ページは、必要な情報が効率よく掲載されています。また、会員登録やふるさと納税の寄付が簡単に行えるようになっています。

【必読】「ふるさとプレミアム」を使うメリット

ふるさと納税サイトは色々ありますが、ふるさとプレミアムをその中から選択するメリットはどこにあるのでしょうか。また、デメリットはあるのでしょうか。

ここでは、ふるさとプレミアムのメリット・デメリットをご紹介していきます。まずはメリットから見てみましょう。

① Amazonギフト券コードがもらえる

ふるさとプレミアムでふるさと納税の寄付をすると、寄付金額の2%分の額面のAmazonギフト券コードをもらうことができます。寄付金額に応じたAmazonギフト券を提供しているふるさと納税サイトは他にもありますが、常時寄付金額の2%のギフト券を提供しているのはユニメディアのみです。(2020年7月現在の情報です)

② 家電の返礼品がもらえる

ふるさとプレミアムでは、家電の返礼品を多く取り扱っています。特に注目されているのは、パソコンやモニターなどのデジタル家電。マウスコンピューターのパソコンや、東プレの高級キーボードなど、国内生産の製品が返礼品として提供されています。

その他、日立の掃除機や富士フィルムのチェキなども人気があります。家電の返礼品を取り扱っているふるさと納税サイトは多くないので、ぜひチェックしてみてください。

③ こだわりの返礼品特集が秀逸

ふるさと納税サイトでは、それぞれの視点でおすすめの返礼品を集めた特集ページを組んでいます。その中でも秀逸なのが、ふるさとプレミアムの特集ページです。

ふるさとプレミアムでは、たとえば次のような特集ページを用意しています。

・日本穀物検定協会の※の食味ランキングで特Aを獲得したお米特集
・一人暮らしおすすめ返礼品特集

特集ページを活用すると、目的にあったおすすめの返礼品が選べるのでおすすめです。

【必読】「ふるさとプレミアム」を使うデメリット

続いて、ふるさとプレミアムのデメリットをご紹介します。

① 返礼品が少ない

ふるさとプレミアムには、他の大手ふるさと納税サイトと比較すると返礼品が少ないというデメリットがあります。 ただし、ふるさとプレミアムでは自治体や返礼品にこだわってサイトを運営しているため、品数は少ないながらも利用者が好む返礼品を中心に掲載しているという特徴があります。

「ふるさとプレミアム」の使い方や会員登録方法は?

ここからは、実際にふるさとプレミアムを使うにあたっての手続きについて解説していきます。

「ふるさとプレミアム」を使うには会員登録しなきゃいけないの?

ふるさとプレミアムでは、会員登録をしなくても寄付ができる仕組みになっています。ただし、Amazonギフト券コードプレゼントはログイン後の寄付が対象になっているため、会員登録をしてからの利用がおすすめです。

「ふるさとプレミアム」の会員登録手順について

ふるさとプレミアムの会員登録方法をご紹介します。登録は、2ステップで簡単です。

1.新規会員登録ページに必要事項を入力する

1.新規会員登録ページに必要事項を入力する

新規会員登録ページに氏名や住所などを入力し、「新規会員登録」ボタンをクリックします。

2.メールに書かれているURLをクリックする

メールに書かれているURLをクリックして完了です。メールが届かない場合は、info@26p.jp のメールが拒否されている可能性がありますので、ご確認ください。

「ふるさとプレミアム」の寄付申し込み方法

ふるさとプレミアムでの寄付申し込みは、次のような手順で行います。

1.自分の寄付上限額を調べる

ふるさとプレミアム

2.ふるさとプレミアムで欲しい返礼品を選ぶ

ふるさとプレミアム

3.欲しい返礼品の「カートに追加する」をクリックし、画面の指示にしたがって進む

ふるさとプレミアム

 

ふるさと納税は、自治体に寄付をすると、寄付合計金額のうち2,000円を超えた金額が税金から控除される仕組みです。ただし、これが控除額には上限があり、その上限金額は年収等によって決まっています。上限を超えた分は控除されませんので、寄付をする前に必ず自分の寄付上限額を確認しておきましょう。

ふるさとプレミアムでは、年収等の情報を入力すると自分のおおよその寄付上限額がわかるシミュレーションを用意しています。

【編集部おすすめ】「ふるさとプレミアム」のおすすめ返礼品

ふるさとプレミアムでは、お肉や海産物などのほか、家電製品など特徴ある返礼品がたくさん紹介されています。その中から、総合ランキング1位から3位を獲得している人気返礼品をご紹介します。(2020年7月現在)

10兆×10億通りから世界に1台のオリジナル自転車をCocci Pedaleで作ろう

10兆×10億通りから世界に1台のオリジナル自転車をCocci Pedaleで作ろう

自転車メーカーCocci Inc.が展開するブランド「Cocci Pedale(コッチペダーレ)」の自転車購入に使えるクーポンの返礼品です。

Cocci Inc.は、秦野市でオリジナル自転車を製造している自転車メーカーです。Cocci Pedaleは、フレーム、ハンドル、タイヤをはじめ、細部まで自分でカラーやパーツを自分で選んでデザインするオーダーメイドの自転車ブランド。素材やカラー、形などを1つ1つ選んでいき、世界に1台の自転車を作り上げます。

秦野市にある工房で丁寧に組み立てた状態で届きます。追加料金でオプションの注文も可能です。

寄付金額 50,000円
自治体 神奈川県秦野市
内容・量 10兆×10億通りから世界に1台のオリジナル自転車購入クーポン(15,000円分)
・適合身長:148cm~180cm*2モデル有り
・重量:9.8kg~
・全長:160cm
・ハンドル:4種類から選択可(ノーマル・ドロップ・ブルホーン・ワイドアップ)
・ギア:オプションで有り

低遅延型インターフェース変換装置 ”変わる君” BTIC2

低遅延型インターフェース変換装置 ”変わる君” BTIC2

2018年度相模原市トライアル発注制度で認定された製品です。

音楽用フィットスイッチなどをつないでパソコンで操作できるようにした、画期的なインターフェース変換装置です。ハンディキャップのある方のグラスプスイッチなどをiPadに雪像することもできるので、支援学校などでも重宝されているアイテムです。

寄付金額 20,000円
自治体 神奈川県相模原市
内容・量 低遅延型インターフェース変換装置 ”変わる君” BTIC2
・サイズ:W80×D30×H12mm(突起部含む)
・重量:約17g

村上牛300g

村上牛300g

村上牛は、新潟県村上市で飼育されているブランド牛です。

飼料には、なんとコシヒカリの乾草を使用。土壌がよく、綺麗な水が流れる土地でストレスなく育った村上牛の肩ロースは、綺麗なサシが入ってとても美味しいお肉です。すき焼き・しゃぶしゃぶ用にスライスされた状態で届きます。

地元でなければなかなか見かけることのない希少なお肉をぜひたっぷり味わってみてください。

寄付金額 10,000円
自治体 新潟県村上市
内容・量 村上牛 300g

実際に「ふるさとプレミアム」を使った人の口コミ・レビュー

ふるさとプレミアムを利用したことがある人、いつも利用している人は、どのような理由でふるさとプレミアムを選んだのでしょうか。ふるさとプレミアムを利用している人が選んだ理由や利用した感想などの声をまとめてご紹介します。

なぜ「ふるさとプレミアム」を使用したの?

まずは、ふるさとプレミアムを実際に利用した人に、複数あるふるさと納税サイトの中からふるさとプレミアムを選んだ理由を聞いてみました。

<回答>
・Amazonギフト券コードがもらえるから
・ほしい返礼品が掲載されていたから

実際に「ふるさとプレミアム」を使用した感想は?

次に、ふるさとプレミアムを利用した人に、利用して感じたことや良かった点などの感想を聞いてみました。

<回答>
・他のふるさと納税サイトではあまり見かけない家電がもらえたのが良かった
・サイトがすっきりしているので返礼品を選びやすい

「ふるさとプレミアム」の返礼品の感想を教えて

最後に、ふるさとプレミアムで申し込んで受け取った返礼品についての感想をご紹介します。

<回答>
・ほしかったものがもらえたので満足
・お肉がやわらかくてとても美味しかった

「ふるさとプレミアム」のまとめ

この記事では、ふるさと納税サイト「ふるさとプレミアム」について詳しく解説しました。

ふるさとプレミアムは、ふるさと納税の実績があり、利用者が安心して申し込める自治体の情報だけを厳選して載せている、こだわりのふるさと納税サイトです。利用者がほしいと思う返礼品ばかりが並んでいるので、希望する返礼品を見つけやすく、利用しやすいというメリットがあります。あまり見かけないユニークな返礼品もたくさん紹介されているので、ぜひチェックしてみてください。

「ふるさとプレミアム」に関するよくある質問

最後に、ふるさとプレミアムについてよくある質問とその回答をご紹介します。ふるさと納税サイトを活用して、良いものを少しでもお得に手に入れてくださいね。

ふるさとプレミアムの良い点を教えて下さい

ふるさとプレミアムで寄付をすると、Amazonギフト券コードがもらえます。

Amazonギフト券コードは、ログインして寄付をした人全員が対象になっており、特別なエントリーは必要ありません。寄付金額の2%分のギフト券コードがもらえるので、5万円の寄付で1,000円分、10万円の寄付で2,000円分!ふるさと納税は2,000円の自己負担で返礼品がもらえる仕組みなので、10万円寄付をすれば実質無料という計算になります。

同じ返礼品をもらうなら、Amazonギフト券コードがもらえるふるさとプレミアムが断然お得です。

ふるさとプレミアムの悪い点を教えて下さい

ふるさとプレミアムには、掲載されている返礼品の数が他と比べると少ないというデメリットがあります。ただし、パソコンなど他にはあまりない返礼品が掲載されているので、寄付をする際はぜひチェックしてみてください。

ふるさとプレミアムは安全なサイト?

ふるさとプレミアムは、株式会社ユニメディアが運営しているふるさと納税サイトです。

株式会社ユニメディアは、インターネット広告事業を長く行っており、複数のWebサイトを運営している実績があります。技術力も高く、セキュリティがしっかりしているので、安心して利用することができるでしょう。

ふるさとプレミアムで寄付申込時に利用できるキャンペーンコードはある?

ふるさとプレミアムでは、2020年7月現在利用できるキャンペーンコードはありません。ただし、Amazonギフト券コードがもらえるキャンペーンを常時開催していますので、お得にふるさと納税の寄付ができます。Amazonギフト券コードがもらえるキャンペーンについては、ふるさとプレミアムのサイト上でご確認ください。

【その他】ふるさと納税を行う前に3点をチェック!

「寄付する自治体も決まったし、お礼の品も選んだし、さっそくふるさと納税を申し込むぞ!」と思った方。ちょっとお待ちください!自治体に申し込みをする前に次の3点を確認しておきましょう。

【その1】年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

お得な返礼品が多いのは分かったけど、好きなだけ申し込めるの?

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、お得にふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円までの寄付であれば自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。共働きでない年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「ふるさとチョイス 還付・控除限度額計算シミュレーション」や「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

【その2】翌年控除を受けるためには、今年の12月31日までに寄付しましょう

ふるさと納税は年度末までに申し込めばいいの?

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、翌年(2021年)の所得税・住民税の還付・控除を受けるためには今年(2020年)の12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2021年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

【その3】寄付しただけでは税金は控除されません

申し込みも済んだし、返礼品ももらったし、これで終わりでしょ?

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄付時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2021年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。

おすすめ記事

【1万5千円で20kgも!】ふるさと納税お米の最強お得ランキング2020

【最新版】還元率〇〇%も!ふるさと納税コスパ還元率ランキング

【家電853点の頂点は?】ふるさと納税 家電還元率ランキング2020最新版

【2020年完全版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

【2020年最新】ふるさと納税でうなぎ!おすすめランキングベスト15

「ふるなび」の特徴や評判は?メリットやキャンペーン情報を徹底解説

ふる太くん
家電に強いふるなびだけど、キャンペーンも充実しているのが特徴だよ!CMも放送されているので、高感度が高いよね。

「ふるなび」は、利用者満足度調査で高い評価を得ているふるさと納税サイトです。4大ふるさと納税サイトとよばれているうちの1つで、独自のサービスを展開していることから多くの人の支持を得ています。

この記事では、「ふるなび」の使い方や特徴、メリット・デメリットなどを徹底調査したので詳しく解説していきます。少しでもお得にふるさと納税を利用するために、ぜひチェックしてください。

【結論】実際に「ふるなび」を使ってみた感想

結論から言いますと、返礼品選びがとてもしやすいです。例えば、お肉を選ぶ時には、脂身が多いのか、厚みはどうなのかといったことが気になりますが、レビュー表示があるので、レビューを見れば様子がわかるため安心して申し込めます。

また、他のポータルサイトにはない家電が返礼品として受付しているので、家電が欲しい人は「ふるなび」を使うと間違いないと感じました。

「ふるなび」は満足度・利用者メリット・注目度でNo.1サイト

「ふるなび」では、ふるさと納税の仕組みや流れ、税金のことなど1つ1つについて詳しく解説したページを用意しています。図や絵入りで丁寧に説明が書かれているので、解説をひととおり読めばふるさと納税についてしっかり理解できるでしょう。

また、ランキングが充実しており、人気の返礼品や評価の高い返礼員がわかりやすいというのも「ふるなび」の利点です。様々なカテゴリにわけた特集ページや、「ふるなび」が推薦する返礼品をピックアップして紹介しているコーナーもあり、読み物としてもとても楽しい情報がたくさん掲載されています。「ふるなび 」には、ふるさと納税に慣れていない初心者に役立つコンテンツが充実していますので、ぜひ活用してください。

また、現在2020年7月1日(水)~2020年7月26日(日)まで、期間中の合計寄付金額に応じて最大10,000円分のPayPayボーナスがもらえるキャンペーンも実施中です!この機会にふるなびを使ってお得にふるさと納税しましょう。

ふるなび

こんな人に「ふるなび」をおすすめしたい

ふるさと納税サイトは複数あります。寄付をする時に、どのサイトを利用するか迷うことはありませんか?

まずは、「ふるなび」が合うのはどのような人なのか、ふるさと納税サイトの中から「ふるなび」を選ぶのはどのような人なのかをタイプ別にご紹介します。

ふるなび

① Amazonをよく利用する人

「ふるなび」では、ふるさと納税の寄付やレビュー投稿などに応じてAmazonギフト券コードを獲得できるキャンペーンを定期・不定期に開催しています。

2020年7月現在、「ふるなび」では以下のAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施しています。

1.寄付でもらえるキャンペーン

「ふるなび」ログインのうえクレジットカード決済で寄付をすると、寄付金額の1%のAmazonギフト券コードがもらえます。

2.レビューでもらえるキャンペーン

「ふるなび」で寄付した返礼品にレビュー投稿をすると、Amazonギフト券コード50円分がもらえます。(条件を満たせば最大200円分)

3.ふるなびクラウドファンディングでもらえるキャンペーン

使い道から「ふるなびクラウドファンディング」を選ぶと、Amazonギフト券コードが+1%分がもらえます。

※Amazonギフト券コードプレゼントキャンペーンには、参加条件があります。詳しくは「ふるなび」のキャンペーンページでご確認ください。

高額な寄付をすると、それに伴って付与されるAmazonギフト券コードの額も増えていきます。Amazonをよく利用するという人には、「ふるなび」からの寄付がおすすめです。

② 家電製品の返礼品を選びたい人

「ふるなび」では、家電製品の返礼品を数多く扱っています。

家電製品は主に拠点や工場がある自治体から提供されているため、もらえる返礼品は安心のMade in Japan製品。パソコンやモニターなどのデジタル家電や、コーヒーメーカーやオーブントースターなどのキッチン家電、ロボット掃除機やカメラなど、多数の家電製品が返礼品として掲載されています。

高額な家電製品でも、ふるさと納税なら自己負担額2,000円で手に入ります。家電の購入や買い替えを検討する際には、「ふるなび」で提供されていないかどうか検索してみることをおすすめします。

③ 評価の高い返礼品を選びたい人

「ふるなび」には、返礼品を実際に受け取った人からのレビューがたくさん集められており、5段階の星評価も公開されています。

良い返礼品を見つけるには、利用者の声をチェックするのが一番。レビューの評価の高い返礼品を選びたいという人は、ぜひ「ふるなび」をチェックしてみてください。

ふるさと納税サイト「ふるなび」について

「ふるなび」は、5大ふるさと納税サイトとよばれるうちの1つの大手ふるさと納税サイトです。

返礼品が充実していて、利用者が欲しいと思うものを集めているので利用者の満足度が高く、寄付をするとAmazonギフト券がもらえるというメリットもあり多くの人に利用されています。

ふるなび

「ふるなび」の掲載返礼品数・自治体数は?

「ふるなび」には、8万点以上の返礼品が掲載されています。また、自治体数は440以上で現在も毎月新しい自治体、返礼品が増えています(2020年7月現在)。今後も増えていくことが期待されますので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

「ふるなび」の運営会社は?

「ふるなび」は、株式会社アイモバイルが運営しています。

株式会社アイモバイルは2007年に設立され、インターネット広告事業などを行ってきました。「ふるなび」のサイトオープンは2014年。その他、レストランPR事業やエンターテインメント事業などを展開しています。

「ふるなび」の特徴とは?

「ふるなび」にはどのような情報が掲載されているのでしょうか。「ふるなび」の特徴や、他のふるさと納税サイトと異なる特徴などをご紹介します。

ふるなび

① 利用者のレビューが充実している

「ふるなび」の返礼品紹介ページには、たくさんのレビューが載っています。

ふるさと納税サイトで返礼品を選ぶ際、レビューを参考にするという人も多いのではないでしょうか。ふるさと納税では実物を見て選ぶことができないため、実際に申し込んで受け取った人の声が役立ちます。レビューが多く、星評価の高い返礼品であれば、安心して申し込めるでしょう。

「ふるなび」は、ふるさと納税サイトの中でもレビューの多いサイトです。返礼品を選んでいてどれが良いかわからなくなったら、ぜひ参考にしてください。

② 返礼品を後からゆっくり選べる「ふるなびカタログ」制度がある

ふるさと納税は、1月から12月の1年間に寄付をした合計額分の税金が控除される制度です。

毎年12月になって、いわゆる「かけこみ」で寄付をするケースも多くありますが、年末は忙しくて時間を取れないという人も多いでしょう。「ふるなびカタログ」は、そのような場合にまずは自治体に寄付だけ行い、返礼品は後からゆっくり選ぶという寄付方法です。

この制度を利用する場合は、寄付をした時にまずポイントを受け取り、ほしい返礼品が決まった時にそのポイントを使って返礼品の申し込みをします。ふるなびカタログのポイントには有効期限がないので、翌年にも同じ自治体に寄付をしてポイントを合算することも可能です。

【必読】「ふるなび」を使うメリット

「ふるなび」は、利用車満足度No.1を誇る人気のふるさと納税サイトです(「ふるなび」調べ)。「ふるなび」はなぜ利用者から高い評価を得ているのでしょうか。「ふるなび」を利用するメリットをご紹介します。

① 家電製品の返礼品が数多く掲載されている

「ふるなび」では、家電製品の返礼品がたくさん紹介されており、大変人気があります。

たとえば、「ふるなび」の自治体ランキング第1位の新潟県燕市では、デザインが良く高機能でコスパの良いツインバード工業の家電製品を提供しています。第2位の宮城県角田市では、定番人気のアイリスオーヤマ製品をふるさと納税の返礼品として提供しています。

他にも色々なメーカーの家電製品が紹介されています。家電製品の返礼品を探すなら「ふるなび」がおすすめです。

② Amazonギフト券コードがもらえる

「ふるなび」でふるさと納税の寄付をすると、寄付金額の1%分のAmazonギフト券コードがもらえます。5万円の寄付で500円分、10万円の寄付をすれば1,000円分!

寄付だけでなく、レビューの入力でもらえるキャンペーンなども実施していますので、利用する際はキャンペーン情報を確認しておきましょう。

※2020年7月現在の情報です。

【必読】「ふるなび」を使うデメリット

「ふるなび」はとても使い勝手が良く、メリットの大きいサイトですが、デメリットもあります。ここで、「ふるなび」のデメリットもご紹介しておきます。

① 他の大手サイトと比較すると返礼品数が少ない

「ふるなび」は5大ふるさと納税サイトの1つとされていますが、掲載されている返礼品の数は8万点強。最大手のサイトと比較すると数が少ないというデメリットがあります。

ただし、家電製品など他サイトにはない返礼品を取り扱っているという強みがあるので、利用者の満足度は高く、好評価を得ています。

「ふるなび」の使い方や会員登録方法は?

では、実際に「ふるなび」を使ってふるさと納税の申し込みをするために、会員登録などについてご紹介します。

「ふるなび」を使うには会員登録しなきゃいけないの?

「ふるなび」では、会員登録をしなくてもふるさと納税の寄付申し込みができる仕組みになっています。ただし、キャンペーンに参加するためには会員ログインが必要な場合もあるので、会員登録をしてから利用するのがおすすめです。

「ふるなび」の会員登録手順について

「ふるなび」の会員登録方法をご紹介します。「ふるなび」の会員登録は、ワンステップで完了します。

1.会員登録ページで必要事項を入力する

「ふるなび」を徹底解説!使い方や特徴メリットデメリットなど総まとめ

必要事項を入力し、確認画面で「登録する」ボタンを押せば完了です。仮登録やメールアドレスの確認などのステップはありません。

「ふるなび」の寄付申し込み方法

ふるなびでの寄付申し込みは、次のような手順で行います。

1.自分の寄付上限額を調べる

ふるなび

2.ふるなびで欲しい返礼品を選ぶ

ふるなび

3.欲しい返礼品の「寄附を申し込む」をクリックし、画面の指示にしたがって進む

ふるなび

 

ふるさと納税は、自治体に寄付をすると、寄付合計金額のうち2,000円を超えた金額が税金から控除される仕組みです。ただし、これが控除額には上限があり、その上限金額は年収等によって決まっています。上限を超えた分は控除されませんので、寄付をする前に必ず自分の寄付上限額を確認しておきましょう。

ふるなびでは、年収等の情報を入力すると自分のおおよその寄付上限額がわかるシミュレーションを用意しています。

【編集部おすすめ】「ふるなび」のおすすめ返礼品

「ふるなび」では、常時8万点以上の返礼品が紹介されています。その中から、総合ランキング1位から3位を獲得している人気返礼品をご紹介します。(2020年7月現在)

根室海鮮市場<直送>お刺身用ほたて貝柱1.2kg

根室海鮮市場<直送>お刺身用ほたて貝柱1.2kg

「ふるなび」総合ランキング1位の人気返礼品ですl

根室にある海鮮市場で販売されているほたて貝柱が、なんと63〜88玉とたっぷり入っています。お刺身で食べられる鮮度の高いものが冷凍便で届くので、解凍してお刺身やお寿司にしたり、マリネ、ソテーなど色々楽しめます。すぐに解凍できるので、時間がない時にもさっと豪華な一品が完成します。

寄付金額 12,000円
自治体 北海道根室市
内容・量 北海道産刺身用ほたて貝柱 1.2kg(63~88玉)

いくら醤油漬(鱒卵)【500g(250g×2)】

いくら醤油漬(鱒卵)【500g(250g×2)】

ふるさと納税サイトで常にランキング上位を獲得している白糠町のいくら醤油漬です。

白糠町の大人気返礼品『北海道海鮮紀行いくら』の工場で製造されているとてもお得ないくらです。濃厚で皮がプチっとはじけて旨味たっぷり。白いご飯にのせていくらでも食べられる美味しさです。

1500件以上のレビューが集まり、星4.8と高評価を得ているおすすめの返礼品です。

寄付金額 8,000円
自治体 北海道白糠町
内容・量 いくら醤油漬 250g×2パック袋

10パックでお届け!豚切落し4kg

10パックでお届け!豚切落し4kg

ふるさと納税サイトですっかり有名になった宮崎県都農町の豚肉切り落としが、どーんと4kgも届きます。

豚薄切り肉は、焼いたり煮込んだりと色々な料理に使えます。4kgと大量に届きますが、400gずつのパックに分られているので使いやすく、おすそわけも可能。切り落としのためサイズは様々ですが、薄切りになっており使いやすいお肉です。買い物に行けない日も、冷凍庫に豚肉が入っていれば安心。食べ盛りのお子さんのいる家庭にもおすすめです。

寄付金額 12,000円
自治体 宮崎県都農町
内容・量 豚切落し(スライス)400g×10パック

実際に「ふるなび」を使った人の口コミ・レビュー

「ふるなび」は、利用者に根強い人気のあるふるさと納税サイトです。そこで、「ふるなび」で実際にふるさと納税の寄付をしたことがある人に、ふるなびを選んだ理由や感想などを聞いてみました。ぜひ参考にしてください。

なぜ「ふるなび」を使用したの?

まずは、「ふるなび」を実際に利用した人に、複数あるふるさと納税サイトの中から「ふるなび」を選んだ理由を聞いてみました。

<回答>
・家電の返礼品があるから
・Amazonギフト券コードがもらえるから
・キャンペーンを常時開催している

実際に「ふるなび」を使用した感想は?

次に、「ふるなび」を利用した人に、利用して感じたことや良かった点などの感想を聞いてみました。

<回答>
・細かくわかれたランキングがあるので参考になった
・レビューがたくさん掲載されていた

「ふるなび」の返礼品の感想を教えて

最後に、「ふるなび」で申し込んで受け取った返礼品についての感想をご紹介します。

<回答>
・いつも食べているのと同じ銘柄のお米を申し込んだが、産直だからかいつものよりも美味しく感じた
・調理方法が書かれたパンフレットが入っていたので、簡単に調理できた

「ふるなび」のまとめ

人気のふるさと納税サイト「ふるなび」について詳しく解説しました。「ふるなび」の特徴や、他のふるさと納税サイトとの違い、メリット・デメリットや利用者の声など、利用にあたって多くの人が気になっている点についてご紹介しています。

ふるさと納税は、2008年にスタートして以来、利用者がどんどん増えている制度です。返礼品の数や質も向上し、ふるさと納税サイトも充実してきているため、利用しやすくなったと感じている人も少なくないでしょう。今までふるさと納税の寄付をしたことがないという人も、今年は挑戦してみませんか?

「ふるなび」に関するよくある質問

ふるなびは安全なサイト?

「ふるなび」は、2014年にスタートしたふるさと納税サイトです。5年以上の歴史があり、その間に多くの人が利用していて実績があるため、安心して利用できるでしょう。

ふるなびで寄付申込時に利用できるキャンペーンコードはある?

2020年7月現在、「ふるなび」で使えるキャンペーンコードはありません。ただし、これまでにコード入力タイプのキャンペーンを実施した実績もあるため、今後新しいキャンペーンがスタートする可能性はあります。「ふるなび」を利用する際は、ぜひキャンペーンをチェックしてみてください。

「ふるなび」では、現在Amazonギフト券コードがもらえるキャンペーンを実施しています。寄付の申し込みをすると、寄付金額の1%分のAmazonギフト券コードがもらえます。他にも複数のキャンペーンがありますので、特集・キャンペーンページでご確認ください。

【その他】ふるさと納税を行う前に3点をチェック!

「寄付する自治体も決まったし、お礼の品も選んだし、さっそくふるさと納税を申し込むぞ!」と思った方。ちょっとお待ちください!自治体に申し込みをする前に次の3点を確認しておきましょう。

【その1】年収や家族構成によって寄付上限金額が決まっています

お得な返礼品が多いのは分かったけど、好きなだけ申し込めるの?

「ふるさと納税がお得なら、たくさん寄付したい!」と思う方もいるかもしれません。しかし、お得にふるさと納税で寄付できる金額は、あなたの年収や家族構成などによって決まってきます。というのも、ふるさと納税はご自身が納めた税金の一部が控除されて戻ってくるという仕組みだからです。所得によって納める税金の金額が決まるように、ふるさと納税の控除金額もその税金に比例して上限が決まります。

たとえば、年収400万円の独身者または共働きの人は43,000円までの寄付であれば自己負担2,000円を引いた41,000円が、翌年に所得税と住民税から還付・控除されます。共働きでない年収700万円の夫婦(配偶者控除あり)なら、控除上限金額は85,000円です。

控除限度額は「ふるさとチョイス 還付・控除限度額計算シミュレーション」や「さとふる限度額計算ページ」から調べることができます。

【その2】翌年控除を受けるためには、今年の12月31日までに寄付しましょう

ふるさと納税は年度末までに申し込めばいいの?

ふるさと納税の申込自体は一年中いつでも可能です。ただし、翌年(2021年)の所得税・住民税の還付・控除を受けるためには今年(2020年)の12月31日までに寄付申込を済ませる必要があります。
また、ワンストップ特例制度を利用する方は、2021年1月10日までに各自治体へ申請書を送付してください。

【その3】寄付しただけでは税金は控除されません

申し込みも済んだし、返礼品ももらったし、これで終わりでしょ?

ふるさと納税で寄付を申し込んで終わりではありません。年度末に確定申告をして税金控除を申請します。
適用条件を満たせば確定申告の代わりに「ワンストップ特例制度」が利用できます。寄付時に「申請書を希望する」旨の項目にチェックを入れると、後日、自治体から申請書が送られてきます。必要事項を記入し、2021年1月10日までに各自治体へ申請書を送付するだけですので、手続きは簡単です。

<ワンストップ特例制度の適用条件>

  1. 確定申告をする必要のない給与所得者等であること
    自営業の方や年収2,000万円を超える所得者、医療費控除等で確定申告が必要な場合は、確定申告で寄付金控除を申請してください。
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
    1つの自治体に複数回寄付をしても、1自治体としてカウントされます。
  3. 自治体へ申請書を郵送すること
    1つの自治体に複数回寄付した場合は、寄付した回数分の申請書を提出してください。

おすすめ記事

【1万5千円で20kgも!】ふるさと納税お米の最強お得ランキング2020

【最新版】還元率〇〇%も!ふるさと納税コスパ還元率ランキング

【家電853点の頂点は?】ふるさと納税 家電還元率ランキング2020最新版

【2020年完全版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

【2020年最新】ふるさと納税でうなぎ!おすすめランキングベスト15

【5/31新規発行分まで】JCBカードで20%還元キャンペーンが協力!

JCBが新規加入限定で、QUICPay利用によって、20%還元という強力なキャンペーンを実施していますね。最大5000円分の還元を受けることができるので、普段の買い物に使って、節約することができます。 対象となるクレジッ […]

投稿 【5/31新規発行分まで】JCBカードで20%還元キャンペーンが協力!おさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

【2月キャンペーン】ふるなびで寄付額のAmazonギフトが5倍の5%もらえる!

ふるさと納税は、実質自己負担が2000円でいろんな返礼品をもらうことができる魅力的な制度です。 私は、をよく利用していますが、ふるなびは寄付額の1%分のAmazonギフトコードがもらえるのが特徴です。 2月29日までは、 […]

投稿 【2月キャンペーン】ふるなびで寄付額のAmazonギフトが5倍の5%もらえる!おさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

【タダで旅行も】ふるさと納税でもらえる宿泊券・星野リゾートも登場

ふるさと納税は12月31日までが期限です。 年内に寄付をすれば、来年税控除を受けることができるので、自己負担2000円で返礼品がもらえるのは魅力的ですね。 ふるさと納税ポータルサイトのなかでも、は旅行券の返礼品も選ぶこと […]

投稿 【タダで旅行も】ふるさと納税でもらえる宿泊券・星野リゾートも登場おさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。

【期間限定】Amazonギフト券が寄付額の20%+お米がもらえるふるさと納税キャンペーン

株式会社ユニメディアが運営するふるさと納税ポータルサイトは、家電などの返礼品も取り揃えている点で魅力。 法改正により、換金性の高い返礼品は少なくなりましたが、現在でも地場産品として用意する返礼品には、家電などが取り揃って […]

投稿 【期間限定】Amazonギフト券が寄付額の20%+お米がもらえるふるさと納税キャンペーンおさいふプラス~配当金再投資~ に最初に表示されました。